最大数万円お得になるセール情報まとめ ≫

PCメーカーの一覧と重視別おすすめPCメーカーを解説【20社】

どうも、パソコンブロガーのケンさん(@pasolog_ken)です。

  • PC・BTOメーカーが多いけど、どう違うのか特徴をざっと教えて欲しい!
  • 〇〇を重視するなら、このメーカーや!ってのを教えて欲しい

パソコンを購入する際、PCメーカーをどこにしようか検討すると思いますが、ある程度知名度のあるPCメーカーに絞っても約20社とかなりの数があるため、1つ1つ特徴を比較して選ぶのはかなり大変です。

 

そこで約20社を調べ上げた私が、PCのメーカーの特徴、コスパ、デザイン、信頼性など様々な観点からおすすめのメーカーを解説してきます。

また、ゲーミングPCやコスパ、デザイン性など重要視するポイントは人それぞれなので、その重視ポイント別におすすめのメーカーもまとめています。

ケンさん

実際自分で調べたけど全部まとめるのに1,2週間かかったで…

 

私はPC歴約20年で、デスクトップやノートPC、ゲーム動画編集プログラミングなど様々な用途で使ってきましたし、メーカーから実機を借りて使い勝手や性能などをレビューもしているので、そういった知識や経験も含めて解説していきます。

ケンさん

自分がどのメーカー・どのブランドで買うべきか分かるで!

 

各メーカーを比較できるだけの最低限の情報に絞っても、20社もあるのでかなり長くなってしまいましたが、この記事さえ見れば自分に合ったメーカーが見つけられるように書きました。

とは言え、全部読むとかなり長いので、まずは目次から気になったメーカーなどから見ていくと良いかも!

 

目次

この記事の著者

パソコンブロガー ケンさん

PC歴20年/自作,プログラミング歴10年、文系新卒でSEとしてIT企業に入り、スマホアプリ/Windowsアプリ開発に携わる。 ハード,ソフト面で長年の知識,経験を元に初心者向けにPCを解説 詳細プロフィール

PCメーカー一覧・まとめ

まずは、各PCメーカーの特徴を簡単に表にまとめておきます。

取扱商品については、そのメーカーではどういう形状、用途のPCを販売しているかを記載しているので、自分の欲しいPCと照らし合わせてメーカーを絞れると思います。

 

ターゲットは次のような感じでまとめています。

  • 初心者:PCを初めて選ぶ方や趣味で使う方
  • 中級者:趣味・セミプロ・プロ用途で使う方
  • 上級者:セミプロ・プロ用途かつPCパーツの知識があってカスタマイズできる

ケンさん

正直ざっくりしてるけど目安にはなると思う!
マウスコンピュータードスパラパソコン工房ツクモフロンティアSEVENストームサイコムVSPECレノボHPDELLASUSマイクロソフトGIGABYTENEC富士通DynabookパナソニックVAIO
ターゲット初心者
中級者
初心者
中級者
初心者
中級者
初心者
中級者
初心者
中級者
初級者
中級者
上級者
初心者
中級者
初級者
中級者
上級者
中級者(シンプルモード)
上級者(フルカスタムモード)
初心者
中級者
上級者
初心者
中級者
上級者
初心者
中級者
上級者
初心者
中級者
上級者
初心者
中級者
中級者
上級者
初心者
中級者
初心者
中級者
初心者
中級者
初心者
中級者
初心者
中級者
取扱商品デスクトップ
ノート
デスクトップ
ノート
デスクトップ
ノート
小型PC
デスクトップ
ノート
小型PC
デスクトップ
ノート
デスクトップ
小型PC
デスクトップデスクトップデスクトップデスクトップ
ノート
デスクトップ
ノート
一体型PC
デスクトップ
ノート
デスクトップ
ノート
一体型PC
デスクトップ
ノート
2in1タブレット
一体型PC
ノート
小型PC
デスクトップ
ノート
一体型PC
ミニPC
デスクトップ
ノート
一体型PC
ミニPC
ノート
2in1モバイルノート
5in1モバイルノート
ノート
2in1モバイルノート
ノート
取扱商品2スタンダードPC(mouse)
ゲーミングPC(G-Tune)
クリエイターPC(DAIV)
ビジネス向けPC・サーバー・
ワークステーション(MouserPro)
ゲーミングPC(GALLERIA)
クリエイターPC(raytrek)
– マンガ・イラスト
– 動画編集
– RAW現像・レタッチ
– DTP
– Youtuber・ニコ生・配信用
– CAD・CAM・CAE
– 3DCG
スタンダードPC(THIRDWAVE)
法人向け
– デスクトップPC
– ノート
– タブレットPC
– ワークステーション
– サーバー
PCパーツ
周辺機器
中古PC
スタンダートPC(STYLE∞)
ゲーミングPC(LEVEL∞)
クリエイターPC(SENSE∞)
ビジネス向けPC(SOLUTION∞)
ディープラーニング
サーバー・ワークステーション
トレーディングパソコン
スマホ・タブレットPC
中古パソコン・パーツ
中古スマホ・タブレット
PCパーツ
組立キット(自作PC)
周辺機器
スタンダードPC(eX.computer)
ゲーミングPC(G-GEAR)
VR推奨パソコン
クリエイターPC
ワークステーション
ゲーミングPC
クリエイターPC
ゲーミングPC
スタンダードPC
静音PC
水冷PC
ゲーミングPC
静音PC
省スペースPC
スタンダードPC
ゲーミングPC(G-Master)
水冷PC(Aqua-Master)
デュアル水冷PC(G-Master Hydro)
LED特化PC(G-Master Luminous)
静音特化PC(Silent Master Neo)
高品質なPC(Premium Line)
クリエイターPC(Lepton)
スタンダードPC
ゲーミングPC
クリエイターPC
FX・デイトレ向け
静音・無音PC
サーバー
ThinkPad
ThinkBook
Yoga
Legion
IdeaPad
ThinkCentre
IdeaCentre
Legion
WorkStation
普段使い・スタンダードPC
(HP ノートPC, HPデスクトップPC)
ストリーミング・ゲーム(HP Pavilion)
クリエイティブPC(HP ENVY)
高級モデル(HP Spectre)
ゲーミングPC(OMEN)
HP Chromebook
スタンダードPC(Inspiron)
ゲーミングPC(Alienware)
ゲーミングPC(DELL G)
クリエイティブPC(XPS)
ビジネスPC(Latitude)
Latitude Chromebook
ビジネスPC(Vostro)
ワークステーション(Precision)
屋外用高耐久PC(Rugged)
ProArt
Zenbook
ExpertBook
Vivobook
ASUS Laptop
Gamingノート
デスクトップPC
All-in-One PC
Chrome OS
Surface Pro
Surface Go
Surface Laptop
Surface Laptop Studio
Surface Studio
ゲーミングPC(AORUS)
ゲーミングPC(GIGABYTE Gaming)
クリエイティブPC(AERO)
ノートPC(LAVIE)
ゲーミングPC(LAVIE GX)
スリム型デスクトップPC(LAVIE Direct DT)
ミニPC(LAVIE Direct DT Slim)
法人向けノートPC(VersePro J)
法人向けデスクトップPC(Mate J)
スタンダードPC
Chromebook PC
スタンダードPC(dynabook)スタンダードPC(個人向け レッツノート)
ビジネスPC(法人向け レッツノート)
スタンダードPC(VAIO)
保証期間標準保証:1年
延長保証:3, 5年
※5年はMousePro対応機種のみ
標準保証:1年
延長保証:2, 3, 4, 5年
標準保証:1年
延長保証:3, 4年
標準保証:1年
延長保証:3年
標準保証:1年
延長保証:3年
標準保証:1年
延長保証:3年
標準保証:1年
延長保証:3年
標準保証:1年
延長保証:3年
(Premium Lineの標準保証は2年)
標準保証:1年
延長保証:2, 3年
標準保証:1年
延長保証:2, 3, 4年
標準保証:1年
延長保証:2, 3年
標準保証:1年
延長保証:2, 3, 4年
標準保証:1年
延長保証:3, 4, 5年
標準保証:1年
延長保証:2, 3, 4年
標準保証:2年
延長保証:3年
※販売代理店による
標準保証:1年
延長保証:3, 4, 5年
標準保証:1, 3年
延長保証:3, 4, 5年
標準保証:1年
延長保証:3, 4, 5年
標準保証:1年
延長保証:3, 4, 5年
標準保証:3年
延長保証:3年ワイド
サービス・延長保証サービス
・安心パックサービス
・破損盗難保証サービス
・出張設置サービス
・翌営業日出荷サービス
・パソコン下取りサービス
・データ復旧安心パック
以下、法人・個人事業主のみ
・導入支援サービス
・専用カスタマイズサービス
・SSD/HDD返却不要サービス
(MousePro製品のみ)
・買取サービス
・物損保証(セーフティサービス)
・初期設定代行
・出張設置
・データ復旧サービス
・安心クラウドバックアップ
・安心ワイド保証(1,2,3年)
(PCパーツなど)
・最短翌日出荷
・自作PC組立代行サービス
・物損保証付き延長保証
(偶然の落下・破損・水漏れ等)
・Web安心交換保証
(PCパーツ・周辺機器)
・パソコン設定・設置サービス
・24時間365日対応サポートセンター
・データ復旧サービス
・即納パソコン
(14:00までの注文で当日出荷、
14:00以降は翌日出荷)
・超高速化サービス
・データ移行サービス
・PC組み立て代行
・PC内部清掃サービス
・HDD/SSD データ復旧安心サービス
・対象モデルで24時間以内出荷
(11:30までの注文で当日出荷、
11:30以降は翌日出荷)
・AOSデータ復旧 安心サービスパック
・翌営業日出荷サービス
・当日出荷
・PC設置サービス
・STORM安心サポート追加パック
(延長保証+2年)
・訪問サポート
・不要パソコン引き取りサービス
・PCカスタマイズサービス
・メモリ増設・換装サービス
・SSD換装サービス
・電源ユニット換装サービス
・PCケース交換サービス
・ストレージコピーサービス
・その他PCパーツ交換サービス
・パソコン訪問設置サービス・短納期サービス
・PC設置サービス
・レノボプレミアムケア
・プレミアムケアプラス
・アクシデント・ダメージ・プロテクション
(物損故障、自然災害故障、盗難、紛失保証)
・スマートロックサービス
・スマートパフォーマンスソフトウェア
・出張修理サービス
・アクシデントサポート
(物損故障、盗難保証)
・HP PC無料セキュリティ診断サービス
・パソコンなんでも相談 電話&LINE
・Premium Support
(延長保証 + 物損保証)
・Premium Support Plus
・クライアント設置サービス
・Dellで―タアシスタント
・即納(当日)出荷
ASUSのあんしん保証
プレミアム(物損保証)
Microsoft Complete 保証プラン・あんしん保証サービスパック
(物損保証 + 自然災害)
・バッテリー交換サービス
・出張サポート
・出張レッスン
・データ復旧
・ワイド保証(物損保証)
・My Cloudプレミアム
・電話サポートサービス
・リカバリメディア作成サービス
・富士通パソコン出張サービス「PC家庭教師」
・ウイルス駆除保証サービス
・データ復旧保証サービス
・FMVまなびナビ
・dynabookあんしん延長保証
・dynabookプレミアム保証(物損保証)
・特別保証プレミアム(物損保証、盗難)
・バッテリーライフサイクルNAVI
・パソコンデータ復旧サービス
・PC買取りサービス
・長期保証ワイド
(物損保証 + 自然災害)
・TRUST DELETE for VAIO
・メンテナンスパック
・下取りサービス
納期3, 4営業日
翌営業日出荷サービスにより翌営業日
最短当日出荷
1~4営業日
代金引換・クレジットカード決済:
当日出荷 or 商品に記載された日(2~7日)
その他:3~10営業日
1~3営業日
24時間以内出荷モデルあり。
1~3週間程度最大5日程度(平均1.4営業日)
当日出荷モデルあり。
パソコンの出荷:5~6営業日
パーツの出荷 :1営業日
7営業日以内約10営業日
有料の短納期サービス:約5営業日
最短1,2営業日
(実際は1〜4週間程度が多い)
5営業日以上決済確認後、通常10~14日前後在庫があれば翌平日営業日1~4日程度4~7日程度10日程度7日前後2~11日程度7日程度

 

重視別おすすめPCメーカー

PCを検討する上で、自分なりに重要視したいポイントがあると思います。

例えば、コスパ、デザイン性、保証面、サポート面など…

 

1つ1つメーカーを確認して比較するのは大変なので、私のおすすめのPCメーカーの中から、さらに重視するポイント別にPCメーカーを整理しました。

性能と価格のコストパフォーマンスは高くなっていることは前提とした上で、項目別にまとめています。

 

セール中の割引きがすごいPCメーカー

PCメーカーセール情報
フロンティア・セールは週、月単位で入れ替わりなので常にセール品がある
・割引額は分からないものの同じ性能帯で最安クラスになることが多い
SEVEN・セールは日、週替わりなので常にセール品がある
5,000~75,000円、5~20%の割引き
・価格が高いほど割引額が大きい
マウスコンピューター・セールは2週間の入れ替わりなので常にセール品がある
最大70,000円の割引きがある
レノボ・常にセールをしている
・まれにスタンダードPCやゲーミングデスクトップPCで最安クラスになる
HP・常にセールをしている
・まれにスタンダードPCやゲーミングデスクトップPCで最安クラスになる

フロンティアとSEVENはゲーミングデスクトップPCが中心で、元々コスパの高い製品がセールでさらに安くなります。

SEVENは、PCケースも選択肢が多いので、オシャレなPCがほしい方に良いですね。

 

マウスコンピューターは、最大の割引額が高く、2,3万円割引きもまぁまぁありますが、元々の価格が他のメーカーの同じ性能と比較して高いので、2,3万の割引きでもメリットは少し薄いですね。

しかし、国内生産、大手メーカーの知名度や信頼性、手厚いサポートなどの付加価値を考えると悪くはないです。

 

レノボ、HPは、スタンダード向けノートPC、ゲーミングデスクトップPCが中心のPCメーカーです。

PCによっては元々コスパの高いもの、普通かちょい高いぐらいのものとばらつきはありますが、その中でもビックリするぐらい安くなる時があるので、それが狙い目。

 

ゲーミングPCのおすすめPCメーカー

PCメーカーブランドメーカー特徴
ドスパラGALLERIA・ゲーミングブランド『GALLERIA』が主力
・デスクトップとノートの両方がある
・GALLERIAのデスクトップPCは、性能、静音性、
温度が安定している(実機レビュー
・分割手数料無料
・PC本体のポイントで周辺機器も狙える
フロンティア・ゲーミングデスクトップPCがメイン
・デスクトップPCのセールを常にやってる
・セール時は最安クラスを叩き出すことが多い
SEVEN・ゲーミングデスクトップPCがメイン
・元々コスパの高いPCメーカー
・セール中に5,000~75,000円、5~20%の大幅割引き
・PCケースが多くデザイン重視向け
・カスタマイズ画面が説明や画像で分かりやすい
ストーム・ゲーミングデスクトップPCがメイン
・PCケースが多くデザイン重視向け
・吸音材付きPCケースで静音特化向けもあり
レノボLegion
HPOMEN
DELLDELL G

ドスパラのGALLERIAは、知名度も高く、プロゲーマーも多く使っているゲーミングブランドですね。

自分がメーカーから実機を借りてレビューしていることもありますが、デスクトップPCは、静音性や温度も安定していて本当におすすめ。

 

スペック表である程度のゲーム性能は分かりますが、それ以外にも静音性や温度、安定性などは実際に使ってみないと分からない部分も多いです。

GALLERIA PCは20台以上借りていて、外れのモデルも無いので失敗したくない方はGALLERIAです。

 

正直、他のメーカーと比べて、最近は少し価格が高くなっていますが、価格に納得がいくなら快適なゲームライフを送れますね。

 

フロンティアとSEVENは、セール品を狙ってコスパを高めるのがおすすめ。

SEVENは元々コスパが高いですがセールでさらにUP。フロンティアは同じスペック帯のもので最安クラスな価格がセール毎にでてくるので、見てみる価値はあります。

 

ストームとSEVENは、PCケースが選べるのでデザイン重視な方にもおすすめですね。

ケンさん

PCはたまにしか買い替えしないからデザインも公開せんようにな!

 

DELLは、ゲーミングブランドとしてDELL GとAlienwareの2ブランドがありますが、Alienwareは高級・高性能志向で価格も高めです。

一方、DELL Gは、ゲーミングノートPCのみの展開ですが、比較的リーズナブルなラインナップでおすすめ。

 

その他にも、GPU別・ゲーム別のベンチ結果、ゲーム向けの設定、ノートとデスクトップのどちらが良いのかなどゲーミングPCに関することを徹底的に解説しています。

≫ 関連記事:ゲーミングPCに必要な目安スペックとおすすめPC【12種のゲーム/30台以上レビュー】

 

クリエイティブPCのおすすめPCメーカー

PCメーカーブランドメーカー特徴
ドスパラraytrek・用途別におすすめPCが紹介されて決めやすい
・デスクトップとノートの両方がある
・分割手数料無料
・PC本体のポイントで周辺機器も狙える
パソコン工房SENSE∞・用途別におすすめPCが紹介されて決めやすい
・デスクトップとノートの両方がある
・分割手数料無料
HPENVY・デスクトップとノートの両方がある
・ノートPCのデザイン性が高い
・モバイルPCもあるので携帯性重視の方向け

クリエイティブPCは、クリエイター向けな用途で使えるPCですが、写真・動画編集、RAW現像、3DCG、ライブ配信、ゲーム実況、CADなど用途は様々です。

それぞれ必要なスペックが違ってくるのでなかなか選ぶのが難しいのですが、ドスパラパソコン工房は、用途別におすすめのPCを紹介しているので、そこを参考にすると決めやすいです。

 

動画編集は私もやっていることもあって、目安スペックやおすすめPCを紹介しています。

≫ 関連記事:動画編集パソコンに必要な目安スペックを徹底解説!

 

また、ゲーム実況や趣味などでゲームをするからゲーミングPCで考えているが動画編集などにも使えるのかと疑問に思う方向けの解説しています。

≫ 関連記事:ゲーミングPCは動画編集もできるのか徹底解説

 

これを読めば、両方の用途で使えるように不足している性能をカスタマイズ、あるいは、そのままでも大丈夫の参考になると思います。

この辺りの調整ができるのであれば、上で紹介したゲーミングPCのおすすめメーカーから選んでも大丈夫ですね。

 

スタンダードPC・ビジネス向けノートPCメーカー

PCメーカーブランド
DELLInspiron
パソコン工房STYLE∞
ドスパラTHIRDWAVE
レノボThinkPad、IdeaPad Slim、Yoga
HPHP Pavilion

性能の上限が高いデスクトップPCより、携帯性に優れたノートPCの方が人気なので、ここではノートPCに絞って紹介しています。

 

ネットブラウザ、動画視聴などの普段使いPC、資料作成やメールなどを想定したビジネス向けPCは、それほど高性能なPCは必要ありません。

スペックは、ミドルレンジCPU(Core i3, i5, Ryzen 3, 5)、メモリ16GB、CPU内蔵GPUほどのスペックがあれば十分で相場としては10~11万円前後、Officeを含めると12~13万円前後になります。

また、メモリ8GBなら8~9万前後が相場になってきます。

 

表のメーカーは、この相場感をクリアした上で、全体的に納得感のあるスペック・価格のPCが多いメーカー(ブランド)となります。

 

メモリ容量で8GBと16GBが出てきましたが、どれだけ同時にアプリやブラウザのタブを立ちあげれるかが変わってきます。

あまり立ち上げない方は8GBでOKですし、10~20個ほどのアプリを常に立ち上げるのであれば16GBがおすすめです。

ケンさん

ビジネス用途だとメーラーやらOfficeやらブラウザやら立ち上げっぱなしなこと多いと思うから16GBがおすすめ!

 

もし、セールなどでさらに1,2万円安くなっていたら、迷うことはないですね。

 

デザイン重視・PCケースが選べるおすすめPCメーカー

PCメーカーPCケースの選択肢
SEVEN約20種
ストーム約10種
VSPEC約100種

これらのPCメーカーは、大手のような独自の無難なPCケースではなく、自作PC向けのPCケースをベースに組み立てられているためデザイン性の幅が広いです。

PCケースの選択肢も多いので、私がこのPCケースが良い!というより自分の価値観に合ったケースを探すことができます。

 

SEVEN、ストームは、PCケースの写真も掲載されていて、カスタマイズ画面も見やすいメーカーなので特におすすめです。

 

VSPECはPCメーカーの中で最もPCケースの選択肢が多いですが、基本的にPCケースの型番・小さめの画像がちらほら掲載されている感じで、分からないものは自分で検索する必要があるのがマイナスポイント。

また、PCケースの画像を見るには、フルカスタマイズモードにしておく必要があるので、その点も注意。

 

詳しくは、こちらで説明しているので参考にして下さい。

≫ 関連記事:【約10~30種】PCケースを選べるBTOメーカー3選!【外見重視派必見】

 

カスタマイズ性の高いデスクトップPCメーカー

PCメーカーカスタマイズ性メーカー特徴
SEVENカスタマイズ項目の多さ:多い
パーツ選択肢の多さ  :多い
・PCケースが多くデザイン重視向け
・カスタマイズ画面が説明や画像で分かりやすい
・元々コスパの高いメーカー
・ゲーミングデスクトップPCがメイン
サイコムカスタマイズ項目の多さ:多い
パーツ選択肢の多さ  :多い
・ユニークなPC(GPU水冷・静音特化・LED特化)もある
・分割手数料無料
VSPECカスタマイズ項目の多さ:多い
パーツ選択肢の多さ  :多い
・PCケースが約100種と豊富
・自作PCに近い自由度の高さ
・型番のみの表記なので調べるのが面倒
ドスパラカスタマイズ項目の多さ:普通
パーツ選択肢の多さ  :多い
・他に比べるとカスタマイズ性は低いが全体の中では高い方
・ゲーミングブランド『GALLERIA』が主力
・GALLERIAのデスクトップPCは、性能、静音性、
温度が安定している(実機レビュー
・分割手数料無料

PCパーツやオプション、サービスなどカスタマイズできる項目数、さらに、項目1つ1つで選べる選択肢が多いほどカスタマイズ性が高いと言えます。

ケンさん

つまり、どれだけ自由にカスタマイズできるかってことやな!

 

カスタマイズ性が高ければ高いほど、自由度が高く自分の思い通りのPCにすることができますが、項目数や選択肢が多すぎてカスタマイズに時間が掛かったり、PCの知識が必要だったりするので少し難しいです。

 

そのため、細かいところまで自分の思い通りにしたい、PCパーツのメーカーや型番までこだわりたい方におすすめのメーカーです。

一方で、サクサク選んで注文して早くPCで遊びたい!という方には向いていません。

 

 

パソコンメーカー別の特徴

メーカー別の特徴や取り扱っている商品などをまとめておきます。

 

マウスコンピューター(G-Tune, DAIV)

マウスコンピューター

ターゲット初心者
中級者
取扱商品デスクトップ
ノート
取扱商品2スタンダードPC(mouse)
ゲーミングPC(G-Tune)
クリエイターPC(DAIV)
ビジネス向けPC・サーバー・ワークステーション(MouserPro)
保証期間標準保証:1年
延長保証:3, 5年
※5年はMousePro対応機種のみ
サービス・延長保証サービス
・安心パックサービス
・破損盗難保証サービス
・出張設置サービス
・翌営業日出荷サービス
・パソコン下取りサービス
・データ復旧安心パック以下、法人・個人事業主のみ
・導入支援サービス
・専用カスタマイズサービス
・SSD/HDD返却不要サービス(MousePro製品のみ)
・買取サービス
納期3, 4営業日
翌営業日出荷サービスにより翌営業日
【良いポイント】
・ユーザーの評判・口コミが良い【友人評価も高い】
・4~7万円と高額割引きなセールが多い
・カスタマイズがシンプルで初心者向き
・納期が比較的早め【翌日出荷あり】
・分割払いOKで分割手数料”無料”
・比較的高額な下取りサービス
・PC初心者の方におすすめな保証・サービス
【悪いポイント】
・特になし
マウスコンピューターは、黄色いカラーとチーズのマークが印象的な大手BTOメーカーで、テレビやYouTubeのCM、電車などに広告を出していることもあり有名なメーカーです。

 

価格.comのユーザーによる評価は非常に高く「またこのショップを利用したいですか?」という質問に99%の人が「はい」と答えており、製品の品質、接客、故障時の対応などによって積み上げてきた信頼性や満足度がダントツです。

製造工場は長野県飯山市で、安心の国内生産と手厚いサポート体制が整っていることも評価に影響していると思います。

ケンさん

100人中、99人が満足はすごいで!

 

私が友人や親にパソコンの相談をされるときは選択肢の内の1つに入るメーカーです。

今まで5人ぐらいに勧めましたが、全員満足して使っており、数年経っても故障1つありません。

 

また、チャットやLINEによる相談もできるため、どういう性能のパソコンにすべきか分からないという初心者の方にも安心して利用できるメーカーですね。

≫ 関連記事:BTOメーカー【マウスコンピューター】を徹底解説!評価が高く初心者向き

 

ドスパラ(GALLERIA, raytrek)

ドスパラ

ターゲット初心者
中級者
取扱商品デスクトップ
ノート
取扱商品2ゲーミングPC(GALLERIA)
クリエイターPC(raytrek)
– マンガ・イラスト
– 動画編集
– RAW現像・レタッチ
– DTP
– Youtuber・ニコ生・配信用
– CAD・CAM・CAE
– 3DCG
スタンダードPC(THIRDWAVE)
法人向け
– デスクトップPC
– ノート
– タブレットPC
– ワークステーション
– サーバー
PCパーツ
周辺機器
中古PC
保証期間標準保証:1年
延長保証:2, 3, 4, 5年
サービス・物損保証(セーフティサービス)
・初期設定代行
・出張設置
・データ復旧サービス
・安心クラウドバックアップ
・安心ワイド保証(1,2,3年)
(PCパーツなど)
・最短翌日出荷
・自作PC組立代行サービス
納期最短当日出荷
1~4営業日
【良いポイント】
・ドスパラはゲーミングPC『GALLERIA』が有名
・ドスパラの評判が悪い!?
・納期が比較的早め【翌日出荷あり】
・カスタマイズがシンプルで初心者向き
・ドスパラや楽天のポイントで周辺機器を安く・タダで狙える
・分割払いOKで分割手数料”無料”
・比較的高額な下取りサービス
【悪いポイント】
・最近少し値上がり傾向がある
ドスパラは、PCだけでなく、PCパーツの販売、組み立て代行、買取、中古販売や法人向け販売などを行っており、幅広いサービスを展開しています。

 

特にメーカーとして注力しているのがゲーミングブランド『GALLERIA』で、最近では多くのプロゲーマーが使用し、知名度も高くなっています。

デスクトップPCとノートPCの両方で展開されており、ゲーミングPCの中では性能と価格のコストパフォーマンスが高く、ゲーム用途で特におすすめなメーカーです。

 

過去に20台以上GALLERIAの実機を借りてベンチマーク計測などをしているのでぜひ参考にして下さい。

≫ 関連記事:ドスパラの実機レビュー

たくさんの実機レビューから特にGALLERIAのデスクトップPCは、スペック表では分からないゲーム別のパフォーマンス、静音性や温度においてもとても安定しています。

そのため、外れな型番にあたる可能性も低く、安定してゲームを楽しめるのでおすすめのゲーミングPCです。

 

最近は、全体的に値上がり傾向にあるようですが、元々コスパの高いモデルな上、満足のいくパフォーマンスがでるので決して悪くはありません。

≫ 関連記事:ドスパラの特徴・評判を解説|ゲーミングPCのコスパが高い!

 

パソコン工房(LEVEL∞, SENSE∞)

パソコン工房

ターゲット初心者
中級者
取扱商品デスクトップ
ノート
小型PC
取扱商品2スタンダートPC(STYLE∞)
ゲーミングPC(LEVEL∞)
クリエイターPC(SENSE∞)
ビジネス向けPC(SOLUTION∞)
ディープラーニング
サーバー・ワークステーション
トレーディングパソコン
スマホ・タブレットPC
中古パソコン・パーツ
中古スマホ・タブレット
PCパーツ
組立キット(自作PC)
周辺機器
保証期間標準保証:1年
延長保証:3, 4年
サービス・物損保証付き延長保証
(偶然の落下・破損・水漏れ等)
・Web安心交換保証
(PCパーツ・周辺機器)
・パソコン設定・設置サービス
・24時間365日対応サポートセンター
・データ復旧サービス
・即納パソコン
(14:00までの注文で当日出荷、14:00以降は翌日出荷)
納期代金引換・クレジットカード決済:当日出荷 or 商品に記載された日(2~7日)
その他:3~10営業日
【良いポイント】
・カスタマイズがシンプルで初心者向き
・納期が比較的早め【当日出荷あり】
・分割払いOKで分割手数料”無料”
・PC初心者の方向けの保証・サービスが充実
【悪いポイント】
・特になし
パソコン工房iconは、1995年創業で全国に約81店舗展開しているメーカーで、スタンダード向けPC「STYLE∞」、ゲーミング向けPC「LEVEL∞」、クリエイター向けPC「SENSE∞」のコンシューマー向けからビジネス向けPC「SOLUTION∞」、AI、サーバー・ワークステーション、トレーディングPCと実に幅広いPCを展開しています。

 

カスタマイズがシンプルな上、延長・物損保証やその他のサービスが充実しており、PC初心者の方でも安心して使えます。

コストパフォーマンスは、全体的に少し高く、一部で同じスペック帯で最安クラスになっていることもあるのでおすすめのメーカーです。

≫ 関連記事:初心者向きPCメーカーのパソコン工房を解説!保証・相談体制が神!

 

フロンティア

ターゲット初心者
中級者
取扱商品デスクトップ
ノート
取扱商品2ゲーミングPC
クリエイターPC
保証期間標準保証:1年
延長保証:3年
サービス・AOSデータ復旧 安心サービスパック
・翌営業日出荷サービス
納期1~3週間程度
【良いポイント】
・ゲーミングPCが人気なBTOメーカー
・セール・キャンペーン頻度が高い
・性能と価格のコスパがとても高い
【悪いポイント】
・ゲーミングPCでメモリが16GBの1枚構成がある。
フロンティアは、毎週、毎月の入れ替わりで常にセールをやっているPCメーカーで、このセールがかなりお得でおすすめです。

同じスペック帯の中で最安クラスになることも多いので、ぜひ見に行ってみて下さい。

ケンさん

このグラボでこの値段やったら買いやな!ってのが結構あるで!

 

以前は、セール商品の割引額が表示されていて、割引き具合が分かったのですが今は割引後の価格だけで非公開になっています。

割引額は分からないですが、スペック構成を見るとかなり頑張っていることが分かりますね。

 

また、セール対象のPCの中には、メモリが1枚で16GB構成がたまにありますが、おすすめとしては2枚構成(8GB×2枚の合計16GB)です。

2枚1組で扱う方がメモリのデータ転送速度が分かり、結果としてゲームの平均FPSにも影響が出ます。

以前は1枚構成が多かったのですが、最近は2枚1組が多く改善されているようなので問題ないと思います。

≫ 関連記事:セールで超安いBTOメーカーのフロンティアを徹底解説!

 

SEVEN

SEVEN

ターゲット初級者
中級者
上級者
取扱商品デスクトップ
小型PC
取扱商品2ゲーミングPC
スタンダードPC
静音PC
水冷PC
保証期間標準保証:1年
延長保証:3年
サービス・当日出荷
・PC設置サービス
納期最大5日程度(平均1.4営業日)
当日出荷モデルあり。
【良いポイント】
・ゲーミングデスクトップPCがメイン
・セール・キャンペーン頻度が高い【高コスパ】
・PCケースが豊富でデザイン重視ユーザーに超おすすめ!【約20種】
・スペック検索で詳細な絞り込みができる
・納期が比較的早め【当日出荷あり】
【悪いポイント】
・特になし
SEVENは、デスクトップPCが中心で、性能と価格のコストパフォーマンスが高く、ケースの選択肢が多いBTOメーカーです。

他のメーカーと比較するとマイナーかつ小規模なので知らない方も多いと思いますが、2004年(平成16年)に設立し、約15年以上も運営を続けている実績のあるメーカーで、電気街で有名な秋葉原を拠点にしていますが、店舗は無くネットのみの販売となっています。

 

「日替わりセール」「週替わりセール」で数千円~数万円お得になるセール品が毎日何かしらあるので、ただでさえコスパの高いのにさらに高くなります。

ケンさん

同じスペック帯のPCで最安クラスもよく出てるで!

 

また、デザイン性の高いPCケースを約20種類から選ぶことができるのもおすすめしたいポイントですね。

大手BTOメーカーの自社製造のPCの場合、誰にでも受け入れられるような無難なデザインになりがちなので、デザイン性やおしゃれさが欲しい方からすると少し物足りないと思います。

 

しかし、SEVENでは、自作PCのケースが使われている上、ケースの選択肢が多いので見た目も重要視したい方におすすめのメーカーです。

 

カスタマイズ画面では、PCパーツの選択肢が多く一見上級者向けな感じがしますが、解説や画像付きで分かりやすい画面になっているので、初心者の方でもカスタマイズし易いです。

 

セールで安くなった分そのまま購入するも良し、安値め分ちょっと高めなPCケースでかっこよく仕上げるも良しで、デスクトップPCを検討している方は、ひとまずセールだけでも見ておいた方が良いですね。

≫ 関連記事:BTOメーカーのSEVENを徹底解説【高コスパ・セール・PCケース豊富】

 

ストーム

ストーム

ターゲット初心者
中級者
取扱商品デスクトップ
取扱商品2ゲーミングPC
静音PC
省スペースPC
スタンダードPC
保証期間標準保証:1年
延長保証:3年
サービス・STORM安心サポート追加パック
(延長保証+2年)
・訪問サポート
・不要パソコン引き取りサービス
・PCカスタマイズサービス
・メモリ増設・換装サービス
・SSD換装サービス
・電源ユニット換装サービス
・PCケース交換サービス
・ストレージコピーサービス
・その他PCパーツ交換サービス
納期パソコンの出荷:5~6営業日
パーツの出荷 :1営業日
【良いポイント】
・ゲーミングデスクトップPCがメイン
・PCパーツが豊富でデザイン重視ユーザーに超おすすめ!【約10種】
・スペック検索で詳細な絞り込みができる
【悪いポイント】
・特になし
ストームを確認するは、自作PC向けのケースを使ったデザイン性の高いデスクトップPCを扱うメーカーで、スタンダードPC(普段使い向け)、ゲーミングPC、クリエイター向けPC、静音PCなどのパソコンを展開しています。

 

静音に特化したPCは、一番の騒音の問題となるファンを大型の静音ファンにしたり、密閉型のPCケースを使ったり、ファンの音が漏れないように吸音材を貼ったりとかなり対策がされています。

そのため、ゲームなどの高負荷な処理中でも静かに動作して欲しい、事情があって寝てる間もPCを動作させたいなど静かなPCが欲しい方におすすめですね。

 

また、CPU・GPU・メモリ・価格・ケースタイプなどの色々な条件からパソコンを絞り込むことができます。

予算やスペックがある程度決まっている方であれば、お目当てのパソコンを素早く見つけることができるので便利です。

≫ 関連記事:BTOメーカーのストームを徹底解説【豊富なPCケース】

 

サイコム(G-Master)

サイコム

ターゲット初級者
中級者
上級者
取扱商品デスクトップ
取扱商品2ゲーミングPC(G-Master)
水冷PC(Aqua-Master)
デュアル水冷PC(G-Master Hydro)
LED特化PC(G-Master Luminous)
静音特化PC(Silent Master Neo)
高品質なPC(Premium Line)
クリエイターPC(Lepton)
スタンダードPC
保証期間標準保証:1年
延長保証:3年
(Premium Lineの標準保証は2年)
サービス・パソコン訪問設置サービス
納期7営業日以内
【良いポイント】
・ゲーミングデスクトップPCがメイン
・分割払いOKで分割手数料”無料”
・独創的なBTOパソコンが多い【水冷GPU/静音PC/全LED】
【悪いポイント】
・基本スペックだけを見ると価格が少し高め
サイコムは、デスクトップPC向けのメーカーで、スタンダードPC、ゲーミングPC、静音PC、水冷PC、ワークステーションを中心に展開しています。

サイコム(Sycom)の名前の由来は、「System&Computer」の略称で、1999年の5月に設立、約20年もの長い実績をもったメーカーですね。

 

CPU・メモリ・GPU・ストレージの基本スペックと価格を比較すると他のメーカーより価格が高いですが、良いPCケースや高品質なパーツが使われていたり、LEDにこだわっていたりとスペック表では分からない部分にもお金がかかっているので、決して損はしないですね。

 

サイコムの最大の特徴は他のメーカーには無いユニークなPCがある点です。

  • CPUとGPUが水冷式の「デュアル水冷」シリーズ
  • 光るパーツ全てを盛り込んだ「G-Master Luminous」シリーズ
  • 選び抜かれたPCパーツで組まれた高品質で無償保証が2年の「Premium Line」シリーズ

かなり珍しいコンセプトのPCですが、これらは約20社のメーカーを見てもここだけなので、ここに魅力を感じた方はサイコム一択ですね。

 

デュアル水冷PCは、サイコムが独自にカスタマイズし、CPUと”GPU”の両方を水冷式クーラーで冷却するPCのことです。

GPUの水冷化をしているメーカーは少なく、自作PCをする人でもGPU自体を分解・改造する必要があるので、中々手を出さない領域なのでかなり珍しいです。

 

高グラフィックな3Dゲームでは、GPUにも高い負荷がかかり、高温になりがちなので、ここを高い冷却性能を誇る水冷式にすることで、長時間、高負荷な状況に耐えることで、高いパフォーマンスを発揮してくれます。

 

G-Master Luminousは、ほぼ全てのPCパーツが光るPCで、LEDで装飾されたパソコンは割とあるのですが、ここまで光るのは他に見たことがないぐらいLEDライティングされています。

CPUクーラーやメモリ、ケースファンを1つ, 2つ程度なら光るPCはありますが、全部光らせて、その上電源ケーブルまで光らせることができるのは、G-Master Luminousだけです。

 

ユーザー対応は、丁寧な接客・相談回答をしており、ユーザーに寄り添ったメーカーという印象があります。

Twitterでも色々ユーザーの相談に回答していますし、とあるYouTuberの方が用途に対してスペックが最適か相談した際に、実際に検証してくれたと話していたので、そういった相談もしたい方にもおすすめのメーカーです。

≫ 関連記事:BTOメーカーのサイコムを徹底解説!豊富なゲーミングPC、ユニークなPCが売り

 

VSPEC

VSPEC

ターゲット中級者(シンプルモード)
上級者(フルカスタムモード)
取扱商品デスクトップ
取扱商品2ゲーミングPC
クリエイターPC
FX・デイトレ向け
静音・無音PC
サーバー
保証期間標準保証:1年
延長保証:2, 3年
サービス・短納期サービス
・PC設置サービス
納期約10営業日
有料の短納期サービス:約5営業日
【良いポイント】
・BTOメーカーで一番自由度が高くフルカスタマイズができる
・PCパーツが豊富でデザイン重視ユーザーに超おすすめ!【約100種】
・FX・株のデイトレ向けのパソコンがある
【悪いポイント】
・基本スペックだけを見ると価格が少し高め
・カスタマイズ画面が使いやすいとは言えない
VSPECは、デスクトップPC向けのPCメーカーで、ゲーミングPCやクリエイターPC、静音PC、FX/デイトレ向けPCを展開しています。

マイナーなメーカーではありますが、創業から十数年の歴があり、1人5000台以上のパソコンを組み立てた実績のあるプロ集団が対応するそうなので安心感が強いです。

納入実績や評価も掲載されていて、個人から法人、病院など幅広く納品しているので実績はかなりありますね。

 

VSPECの凄さは、カスタマイズの項目や選択肢がめちゃくちゃ多く自作PCと同じレベルで色々なPCパーツから選べる点です。

PCケースは約100種類と群を抜いて多く、その他のPCパーツも数十種類用意されていて、他のメーカーにはない圧倒的な自由度の高さです。

PCパーツの型番も記載されているので、メーカーや型番、仕様なども細かい部分にもこだわりたい方におすすめですね。

 

CPU・メモリ・GPU・ストレージの基本スペックと価格を比較すると他のメーカーより価格が高いですが、これほど多くのパーツを仕入れる手間や管理・保管するためのコストがかかっているためじゃないかなと思います。

そう考えると少し高めだからこそ、ここまで自由度の高いカスタマイズを実現することができているとも言えますね。

 

また、カスタマイズ画面でパーツを選ぶ際、型番と最小限の仕様(コア数やメモリ容量など)しか書かれていないので、さらに細かく知りたかったり、PCケースのデザインを知りたい場合は、型番で検索していかないといけないので、そこが少し面倒ですね。

 

自作PCをするのは時間やスキル的に難しいけど自作PCに近いレベルで自由度の高いカスタマイズをしたい方、PCケースのデザインにもこだわりたい方はVSPECがおすすめですね。

≫ 関連記事:フルカスタマイズOKなBTOメーカーのVSPECを徹底解説!【自由度の高さ・PCケース約100種】

 

ツクモ(G-GEAR)

ツクモ

ターゲット初心者
中級者
取扱商品デスクトップ
ノート
小型PC
取扱商品2スタンダードPC(eX.computer)
ゲーミングPC(G-GEAR)
VR推奨パソコン
クリエイターPC
ワークステーション
保証期間標準保証:1年
延長保証:3年
サービス・超高速化サービス
・データ移行サービス
・PC組み立て代行
・PC内部清掃サービス
・HDD/SSD データ復旧安心サービス
・対象モデルで24時間以内出荷
(11:30までの注文で当日出荷、11:30以降は翌日出荷)
納期1~3営業日
24時間以内出荷モデルあり。
【良いポイント】
・カスタマイズがシンプルで初心者向き
・納期が比較的早め【即納モデルもあり】
・下取りが比較的高め
【悪いポイント】
・特になし
ツクモは、秋葉原を中心にネット・店舗による販売をしているメーカーで、スタンダードPC、ゲーミングPC、クリエイティブPCと幅広く展開しています。

株式会社ヤマダ電機の子会社で、会社名は「九十九電気」ですが、屋号を始め対外的に馴染みやすい「ツクモ」や「TSUKUMO」が使われています。

1977年には、Apple Ⅱを販売しており、パソコンの販売歴を見れば、もうすぐ半世紀となる老舗メーカーであることが分かります。

 

カスタマイズがシンプルでPC初心者の方は選びやすい構成になっています。

また、他のメーカーだと延長保証は自然故障のみが対象ですが、ツクモは延長保証を付ければ物損保証も含まれるので、落下や水漏れなども対象なので安心ですね。

 

価格と性能のコスパは普通ぐらいですが、一部で同じスペック帯で比較した時にかなり安めなPCを見かけることがあります。

 

デザインは完全に好みの問題なので悪い点にか書かなかったのですが、PCのデザインは黒をベースとした無難な感じがほとんどなので、デザイン性も気にする方はあまり向いていないメーカーですね。

≫ 関連記事:PCメーカーのツクモを解説!初心者向きでカスタマイズがシンプル

 

レノボ(Legion, Yoga, IdeaPad)

ターゲット初心者
中級者
上級者
取扱商品デスクトップ
ノート
取扱商品2ThinkPad
Ideapad
Yoga
ThinkBook
Legion
Lenovo
ThinkCentre
IdeaCentre
WorkStation
保証期間標準保証:1年
延長保証:2, 3, 4年
サービス・レノボプレミアムケア
・プレミアムケアプラス
・アクシデント・ダメージ・プロテクション
(物損故障、自然災害故障、盗難、紛失保証)
・スマートロックサービス
・スマートパフォーマンスソフトウェア
納期最短1,2営業日
(実際は1〜4週間程度が多い)
【良いポイント】
・スタンダード・ビジネス向けノートPCとゲーミングデスクトップPCが人気
・セールやクーポンで最安クラスになる時がある
【悪いポイント】
・ブランドが多い上、区別も曖昧なのでラインナップが分かりづらい
・納期が遅め
レノボは、世界的に有名なPCメーカーで、特に普段使いやビジネス向けのノートPCとゲーミングデスクトップ「Legion」が人気ですね。

コスパが高く、特にセール中では同じスペック帯で最安クラスになったりもするので、PC界隈ではよく盛り上がったりします。

 

全体的にはおすすめなメーカーですが、ブランドが多くて分かりづらいのと納期が不透明なところがあるのがデメリットですね。

lenovo_lineup

デスクトップPCはそれほどでもないですが、ノートPCブランドは、ThinkPad、Ideapad、Yoga、ThinkBook、Legion、Lenovoと6つ。

LegionはゲーミングPCなので除くとして、それ以外は普段使いやビジネス向けとなります。

Yogaは360度回転するコンバーチブルなPCで違いは分かりますが、ThinkPad、ThinkBook、Lenovoはビジネス向けPCで良く分かりません…

この辺りのブランド分けは正直ちょっと分かりづらいですね。

 

また、納期は”最短”1,2日営業日と表示されますが、実際は1~4週間ぐらいかかることが多いようで、特にPC需要が高まって在庫がない状況だと1,2カ月かかることもあるようです。

これらの点で別に大丈夫と納得した上で見るのであれば、おすすめしたいメーカーです。

実際にLegionやYoga、ThinkPad、ThinkBookあたりを実機レビューしましたがノートPCの性能やデザインに不満はなく良い製品でした。

 

HP(HP Pavilion, HP ENVY, HP Spectre, OMEN)

ターゲット初心者
中級者
上級者
取扱商品デスクトップ
ノート
一体型PC
取扱商品2普段使い・スタンダードPC(HPノートPC, HPデスクトップPC)
ストリーミング・ゲーム(HP Pavilion)
クリエイティブPC(HP ENVY)
高級モデル(HP Spectre)
ゲーミングPC(OMEN)
HP Chromebook
保証期間標準保証:1年
延長保証:2, 3年
サービス・出張修理サービス
・アクシデントサポート
(物損故障、盗難保証)
・HP PC無料セキュリティ診断サービス
・パソコンなんでも相談 電話&LINE
納期5営業日以上
【良いポイント】
・全体的にコストパフォーマンスが高い
・無駄のないスタイリッシュなデザイン
・ホワイト、ブルー、ブラック、ゴールド、ピンクとカラーバリエーションが豊富
【悪いポイント】
・特になし
HP(ヒューレット・パッカード)iconは、元々は計測機器、化学分析機器、医療機器向けの製品を出していましたが、後にパソコンやプリンター、モニターなどのエンドユーザー向けの機器を扱うようになったメーカーです。

 

PCは主に日常使いやビジネス向けのPCとゲーミングPC(OMEN)を軸に展開していて、その中でも日常使いやビジネスではノートPC、ゲームではOMENのデスクトップPCが人気です。

ノートPCは、どのブランドもデザイン性が高くシンプルでビジネスの場でも問題ないですね。

 

hp_spectre_1

hp_spectre_2

特に、HP Spectre(スペクトル)は洗練されたフォルムで、宝石のようにカットされたエッジ部分、抽象化されたロゴなど美しさを追求した高級感のあるモデルがかっこいいですね。

 

DELL(XPS, Inspiron, Alienware)

ターゲット初心者
中級者
上級者
取扱商品デスクトップ
ノート
取扱商品2スタンダードPC(Inspiron)
ゲーミングPC(Alienware)
ゲーミングPC(DELL G)
クリエイティブPC(XPS)
ビジネスPC(Latitude)
Latitude Chromebook
ビジネスPC(Vostro)
ワークステーション(Precision)
屋外用高耐久PC(Rugged)
保証期間標準保証:1年
延長保証:2, 3, 4年
サービス・Premium Support(延長保証 + 物損保証)
・Premium Support Plus
・クライアント設置サービス
・Dellで―タアシスタント
・即納(当日)出荷
納期決済確認後、通常10~14日前後
【良いポイント】
・全体的にコストパフォーマンスが高い
・無駄のないスタイリッシュなデザイン
【悪いポイント】
・特になし
DELLは、サーバーやデータストレージ、ネットワーク機器なども販売している世界最大級のテクノロジー企業ですね。

PCにおいては、日常使いやビジネス向けからゲーム、クリエイティブ用途と幅広く展開しており、ワークステーションや屋外の過酷な環境でも使える高耐久PC、さらに、モニターなどの周辺機器も手掛けています。

 

各ブランドはノートPCとデスクトップPCの両方がありますが、日常使いやビジネス用途においてはノートPCが人気で、デスクトップPCにおいては、ゲーミングPCのAlienwareが有名です。

ただ、Alienwareはデザインはかっこよくで好きですが価格が高いのでなかなか手が出しづらいのが正直なところです。

 

もう一つのゲーミングブランドである「DELL G」はノートPCのみの展開ですが、AlienwareのノートPCと比較すると圧倒的にコスパは高いですね。

ただ、個人的にはゲームをノートPCでやるのは、どうしても携帯性が欲しいなら別ですが、そうでないのであればファンがわりとうるさいのでおすすめできません。

ケンさん

DELLに限った話ではなく、ゲーミングノートPC全体の話な!

 

実際にファンの静音性を計測したり、ゲーミングPCでデスクトップとノートどちらがいいか解説しているので参考にして下さい。

≫ 関連記事:ゲーミングPCはデスクトップとノートどっちにすべきか徹底比較

 

 

ASUS(Zenbook, Vivobook, ProArt)

ターゲット初心者
中級者
上級者
取扱商品デスクトップ
ノート
一体型PC
取扱商品2ProArt
Zenbook
ExpertBook
Vivobook
ASUS Laptop
Gamingノート
デスクトップPC
All-in-One PC
Chrome OS
保証期間標準保証:1年
延長保証:3, 4, 5年
サービスASUSのあんしん保証プレミアム(物損保証)
納期在庫があれば翌平日営業日
【良いポイント】
・ASUSならではのスタイリッシュなデザインが魅力
・カラーバリエーションが豊富
・斬新な製品が度々登場してワクワクする
【悪いポイント】
・特になし
ASUSiconは、台湾に本社を置く企業でPC、マザーボードやGPUなどのPCパーツ、スマホ、PCの周辺機器などのメーカーです。

読み方は”エイスース”ですが、以前はユーザーの間で”アスース”、”エーサス”、”アサス”など様々で、おおむねどの読み方でも通じることからメーカー側も「どんな読み方をしても、ASUSに親しんでくれればいい」と放置していましたが、この曖昧さが混乱を招いたこともあり、公式が「エイスース」と発表し統一されました。

 

PCはノートPCがメインで、日常使いからゲーム、クリエイティブ用途と広く、また、デスクトップや一体型、ミニPC、Chrome OS搭載のPCもあります。

スタイリッシュなノートPCが多く、カラーバリエーションも豊富なのでデザインにもこだわりたい人には良いですね。

 

また、他のメーカーにはないユニークなノートPCも作っています。

キーボード側の上部にディスプレイを搭載したり、タッチパッドにディスプレイ搭載したモデルもあります。

 

asus_oritatami_note

最近では、折りたためるディスプレイを使って、持ち運びにはコンパクトで、使う時は17.3インチの大画面になるノートPCが発売されました。

 

通常、ノートPCの携帯性と作業のし易さ(画面の大きさ)はトレードオフの関係です。

持ち運びし易くコンパクトにすれば画面が小さくなり作業がしづらくなり、作業しやすいように画面を大きくすれば本体も大きくなるので持ち運び易さが損なわれます。

 

しかし、そのトレーとオフの関係を斬新な方法で打ち破った世界初のノートPCと言えるでしょう。

ケンさん

ASUSはこういう斬新なPCを出してくるのが面白いねんな

ただ、価格は60万と高いので、どちらかと言うと売るより折り畳みディスプレイなどの技術力アピールな感じがします。

普通のノートPCは相場感通りの価格なので安心して下さいね。

 

今まで通りのノートPCはもちろんのこと、このように新しいものを出すチャレンジ精神のあるメーカーですね。

 

マイクロソフト(Surface)

ターゲット初心者
中級者
取扱商品デスクトップ
ノート
2in1タブレット
一体型PC
取扱商品2Surface Pro
Surface Go
Surface Laptop
Surface Laptop Studio
Surface Studio
保証期間標準保証:1年
延長保証:2, 3, 4年
サービスMicrosoft Complete 保証プラン
納期1~4日程度
【良いポイント】
・ビジネス用途、軽めのクリエイティブ用途に最適
・無駄のないスマートなデザイン
・コンパクトサイズで軽量なため持ち運びに最適
・シルバー、ブラックが基本カラーだが、Laptopはサンドストーン、コバルトブルーなどカラーバリエーションが豊富
【悪いポイント】
・Surface Proの2in1タブレットPCは、純正のキーボードをセットで購入すると少し割高
マイクロソフトiconは、ビルゲイツが作ったWindows OSで有名なPCメーカーで、数年前からSurfaceブランドでPCも作っています。

着脱式のキーボードでノートPC、タブレットの2パターンで使える2in1タブレットPCから始まり、今はよりコンパクトなSurface Go、ノートPCのSurface Laptop、一体型PCのSurface Studioと幅広く展開しています。

ケンさん

俺はSurface Pro 3, 6と5,6年愛用しているで!

 

基本的に、グラフィックボードを搭載したパソコンは無いので、次のような用途向けになります。

  • ネットサーフィン、動画視聴などの普段使い
  • Officeでの資料作成と言ったビジネス用途
  • 軽めの3Dゲームや動画編集などのクリエイティブ用途

 

Surface Proシリーズは、軽量かつコンパクトで毎日持ち運びしても全くストレスにならないので、外出先やカフェ、大学などで使いやすい使いたい方におすすめですね。

マグネシウム合金のボディと高級なAlcantara(アルカンターラ)素材で、スマートで高級感のあるデザインです。

 

GIGABYTE(AORUS, AERO)

ターゲット中級者
上級者
取扱商品ノート
小型PC
取扱商品2ゲーミングPC(AORUS)
ゲーミングPC(GIGABYTE Gaming)
クリエイティブPC(AERO)
保証期間標準保証:2年
延長保証:3年
※販売代理店による
サービス
納期
【良いポイント】
・ハイエンドなノートPCがメイン
・普段使いよりゲームやクリエイティブ用途向け
【悪いポイント】
・販売代理店を通して買う必要がある
GIGABYTEは、マザーボード、グラフィックボードなどの自作PC向けパーツのメーカーですが、ハイエンド向けのノートPCも取り扱っています。

全モデルでGPUを搭載しおり、CPUもCore i5~i9とミドルレンジからハイエンドなものなので、普段使いやビジネス用途向けではなく、ゲームやクリエイティブ向けとなっています。

ライトにゲームを楽しむ、軽い動画編集をしたい方から仕事でゴリゴリに使っていくプロまで対応できますね。

 

基本的なスペックだけでなく、4Kや高いリフレッシュレート、広い明るさを表現できるHDRのモニターを搭載したモデルもあったり、WindForceという独自の冷却技術で高負荷な処理でも安定したパフォーマンスが出せるようになったりとパフォーマンスを追求してノートPCですね。

 

GIGABYTEは公式ページでは販売していないので、Amazonやビックカメラ、Joshin、ツクモ、アプライドネット、アークなどの販売代理店から購入する必要があります。

 

NEC(LAVIE)

ターゲット初心者
中級者
取扱商品デスクトップ
ノート
一体型PC
ミニPC
取扱商品2ノートPC(LAVIE)
ゲーミングPC(LAVIE GX)
スリム型デスクトップPC(LAVIE Direct DT)
ミニPC(LAVIE Direct DT Slim)
法人向けノートPC(VersePro J)
法人向けデスクトップPC(Mate J)
保証期間標準保証:1, 3年
延長保証:3, 4, 5年
サービス・あんしん保証サービスパック(物損保証 + 自然災害)
・バッテリー交換サービス
・出張サポート
・出張レッスン
・データ復旧
納期4~7日程度
【良いポイント】
・中高年齢層に人気のメーカー
・10~30%OFFのクーポン(※)がある
・無料の標準保証が3年のPCもある
・分割払いOKで分割手数料”無料”
※ページ上のコードを入れるだけ
【悪いポイント】
・コスパ悪めでクーポンで標準価格ぐらい
・GPU搭載のゲーミングPCでメモリ8GBはダメ
NECは、誰もが知っている日本の電機メーカーで、1970年代から個人向けPCを販売してきており、80年代、90年代と個人向けにPCが普及してきた時は、国内でPCと言えばNECとなるぐらい有名でした。

また、PCだけでなく企業全体として様々な事業をしており、知名度や品質が高かったので、その頃のNECを知っているような方に根強い人気があります。

ケンさん

年齢層高めの方にはまだまだ人気で自分も一台目のPCはNECやったわ!

 

価格は、CPU・メモリ・GPU・ストレージの基本スペックと比較すると高いですが、標準保証が3年になっていたりと他メーカーよりも付加価値のあるモデルもあります。

しかし、それを踏まえても価格は高いので、昔からの信頼性・実績やNECのブランド力に魅力を感じる方であればOKですが、そうでないならおすすめできません。

 

クーポンもありますが、20, 30%OFFのクーポンを使ってようやく同じスペックで標準的な価格になりますね。

 

日常使いのノートPC「LAVIE」、スリム型デスクトップPC「LAVIE Direct DT」が人気です。

2022年7月に24年ぶりにゲーミングPCに参入し、エントリー向けゲーミングブランド「LAVIE GX」も展開されています。

しかし、最近のゲーミングPCのメモリ容量は16GBが標準なのに対して8GBモデルもあるので、3Dゲームをするのであれば16GBを選びましょう。

 

ゲーミングPCのスペックに迷ったらここで解説しているので参考にして下さい。

≫ 関連記事:ゲーミングPCに必要な目安スペックとおすすめPC【12種のゲーム/30台以上レビュー】

 

 

富士通(LIFEBOOK)

ターゲット初心者
中級者
取扱商品デスクトップ
ノート
一体型PC
ミニPC
取扱商品2スタンダードPC(LIFEBOOK)
Chromebook PC
保証期間標準保証:1, 3年
延長保証:3, 4, 5年
サービス・ワイド保証(物損保証)
・My Cloudプレミアム
・電話サポートサービス
・リカバリメディア作成サービス
・富士通パソコン出張サービス「PC家庭教師」
・ウイルス駆除保証サービス
・データ復旧保証サービス
・FMVまなびナビ
納期10日程度
【良いポイント】
・中高年齢層に人気のメーカー
・15~25%OFFのセールがある
・無料の標準保証が3年のPCもある
・カラーバリエーションが豊富
【悪いポイント】
・コスパ悪めでセールの上、付加価値を考えて標準価格ぐらい
富士通iconは、情報処理システムや電子デバイスの製造・販売や関連サービスを展開するIT企業で、80年代からパソコンも取り扱っています。

官公庁や電話会社、その他の大企業向けの大規模システムが得意で国内第2位の売上(2022年)を誇ります。

PCは、こちらもNECと同様に昔から日本を支えてきた企業としての知名度があるので、年齢層高めの方に人気となっています。

 

元々の価格が高めで、セール込みでCPU・メモリ・GPU・ストレージの基本スペックで比較してもまだ少し高い印象です。

しかし、基本スペック以外にも標準保証3年モデルが多い点、シンプルで洗練されたデザイン性、カラーバリエーション、国内生産、標準電話サポート(1年間)と付加価値はあります。

これらの価値や昔からの信頼性・実績や富士通のブランド力に魅力を感じる方であればおすすめですね。

 

Dynabook

ターゲット初心者
中級者
取扱商品ノート
2in1モバイルノート
5in1モバイルノート
取扱商品2スタンダードPC(dynabook)
保証期間標準保証:1年
延長保証:3, 4, 5年
サービス・dynabookあんしん延長保証
・dynabookプレミアム保証(物損保証)
納期7日前後
【良いポイント】
・中高年齢層に人気のメーカー
・カラーバリエーションが豊富
【悪いポイント】
・コスパは悪め
Dynabookは、かつてはテレビやエアコンなどで有名な東芝の子会社でしたが、2020年に売却されシャープの子会社となっています。

dynabook自体は、日本のPCとして知名度があり、日常使い向けのノートPC、2in1, 5in1モバイルノートPCを軸に展開しています。

本体サイズは、モバイルの13.3、14.0インチから15.6インチまであるので、毎日持ち運ぶのであればモバイルノートPC、たまに持ち運ぶ程度なら普通のノートPCと利用シーンに合わせて選べるだけのバリエーションがありますね。

 

ブラック、シルバーなどのよくあるカラーだけでなく、ゴールドやブルー、ホワイト、レッドなど珍しいものも充実しているので見た目は良いですね。

ただ、スペックに対して価格が高いので、コストパフォーマンスは正直悪めです。

 

パナソニック(レッツノート)

ターゲット初心者
中級者
取扱商品ノート
2in1モバイルノート
取扱商品2スタンダードPC(個人向け レッツノート)
ビジネスPC(法人向け レッツノート)
保証期間標準保証:1年
延長保証:3, 4, 5年
サービス・特別保証プレミアム(物損保証、盗難)
・バッテリーライフサイクルNAVI
・パソコンデータ復旧サービス
・PC買取りサービス
納期2~11日程度
【良いポイント】
・ビジネス用途としては最強のノートPC
・軽量・高耐久で毎日の持ち運びに便利
・豊富なインターフェースで様々なシーンで臨機応変に対応できる
・着脱式バッテリーで交換可能
・天板やキーボードのカラーリングをカスタマイズできる
【悪いポイント】
・キーボードの配列やトラックパッドの小ささが不便
・価格だけを見ると全体的に高い
パナソニックは、日本の大手電機メーカーで、電池から照明、エアコンや洗濯機などの白物家電、B2B向けの空調事業まで幅広い分野で事業展開しており、かなり知名度の高い企業です。

PCは「レッツノート」というブランドで法人を中心にビジネスマン向けの軽量・高耐久なノートPCとして製造・販売しています。

 

たくさんの資料を持って外出する機会が多い営業マンの方であれば、軽くてコンパクトな携帯性に優れたノートPCは最適でしょう。

また、雑に扱っても壊れない耐久性や豊富なインターフェースで色々な状況に対応できるのが強みです。

ケンさん

客先でプレゼンするのにモニター借りたらD-Subとか古い端子しか繋げないとなっても大丈夫やで!

 

レッツノートは、私も実際に会社で使ったことがありますが、キーボードの配列とトラックパッドの操作性が少し難点でした。

ショートカットキーをよく使う方であれば共感できると思うのですが、左下キーがCtrlキーではなくFn(ファンクション)キーなのでショートカットを使いづらいです。

また、トラックパッドが小さい上に円形なので、画面の端から端に移動するのに何回か指を置き直さないといけません。

 

別途、マウスやキーボードを用意すれば問題ないですが、この2点は個人的に改善して欲しいポイントでもあるので、購入の際は自分に合っているのかどうかは検討して納得した上で購入しましょう。

正直、基本的なスペックを見ると価格は高いですが、高耐久、軽量・コンパクトさ、携帯性、豊富なインターフェース、着脱式バッテリーなどが優れているので、これらのポイントを重要視するのであれば、妥当な価格だと思います。

また、モデルにもよりますが、光学ドライブ、SDカードスロット、顔・指紋認証、LTE、タッチパネルなどもあります。

 

VAIO

ターゲット初心者
中級者
取扱商品ノート
取扱商品2スタンダードPC(VAIO)
保証期間標準保証:3年
延長保証:3年ワイド
サービス・長期保証ワイド(物損保証 + 自然災害)
・TRUST DELETE for VAIO
・メンテナンスパック
・下取りサービス
納期7日程度
【良いポイント】
・カラーバリエーションが豊富
・無駄のないスタイリッシュなデザイン
・分割払いOKで分割手数料”無料”
【悪いポイント】
・コスパが悪い
VAIOは、元々イヤホンやテレビ、カメラ、PlayStationで有名なソニーが展開していたPCブランドです。

その後、2014年に独立してVAIO株式会社としてPCを販売しているメーカーで、日常使いやビジネス用途のノートPCを展開しています。

 

天板に大きく「VAIO」のロゴが入っていてシンプルなデザインが特徴です。

カラーもノートPCにありがちなシルバー、ブラックだけでなく、ホワイト、ブラウン、ピンク、レッドなどのカラーバリエーションが豊富で、おしゃれなPCが欲しい方におすすめです。

 

他のメーカーと比べて標準保証が3年と長いものの、それでもスペックに対して高いので、それ以外のデザイン性などの魅力を見出せるかが分かれ目だと思います。

 

 

PCメーカーの保証やサービスについて

保証やサービスについて、PCメーカー別に有無や違いを比較していきます。

標準で付いている保証期間や延長期間はわりとどのメーカーも似ていますが、物損保証まで対象になるかどうかなど細かい違いがあったりします。

 

また、サービスも大手PCメーカーなほど充実していますが、マイナーなメーカーでは実施していないものもあるので、どういったサービスがあるのか、自分が使いたいものがあるかは確認しておきましょう。

 

ここで取り上げるのは次の通りです。

  • 分割手数料”無料”のPCメーカー【2~5万OFF】
  • 保証の比較・延長保証の必要性について
  • 即日・当日発送できるPCメーカー
  • 購入相談しやすいPCメーカー
  • PCの下取りができるメーカー
  • カスタマイズ性の高いPCメーカー
  • データ復旧サービスがあるPCメーカー
  • PC設置サービスがあるPCメーカー

 

自分がPCを購入する上で、重要視するものは確認しておきましょう。

より細かく知りたい方は、より深掘りした関連記事もあるので参考にしてみて下さい。

 

分割手数料”無料”のPCメーカー【2~5万OFF】

PCメーカー分割支払い分割・金利手数料
マウスコンピューター無料
ドスパラ無料
パソコン工房無料
ツクモ
フロンティア
SEVEN
ストーム
サイコム無料
VSPEC
レノボ無料
HP無料
DELL無料
ASUS×
マイクロソフト×
GIGABYTE販売代理店による
NEC無料
富士通
Dynabook
パナソニック無料
VAIO

PCは5~30万円と高価なものなので、一括購入するのが難しい方は分割払いをすることができます。

通常の分割払いだと金利手数料が必要となり、例えば、20万円のPCを分割払いすると分割回数で変わりますが、3~5万円程度の手数料が必要となります。

 

ただ、PCメーカーによってはこの分割金利手数料が”無料”になるところもあるので、3~5万円分がお得になります。

 

分割払いは、月々数千円程度の出費で済む上、通常、3~5万円程度の金利手数料が”無料”になるので使わない手はないです。

月々数千円であれば、何とかやりくりできる範囲だと思うので、ぜひ活用してみて下さい。

 

分割手数料無料は長期間のキャンペーン的な感じになっているメーカーもあるので、最新の情報はメーカーの公式ページを確認してください。

とは言え、期限が来ても延長したりすることがほとんどなので、実質ずっとやっていると考えて大丈夫です。

 

特に、プログラミングや動画編集など何かスキルを得るためにPCを検討しているのであれば、お金が貯まるのを待つより、分割払いで購入して方が良いと思っています。

その分早くスキルを身に付けて、仕事や副業などに繋げることができるので圧倒的に良いです。

 

GIGABYTEはメーカーの販売はなく、Amazonやビックカメラ、Joshin、ツクモ、アプライドネット、アークなどの販売代理店しか購入できないのでそちらを確認してください。

 

≫関連記事:BTOパソコンの分割購入について解説!【分割手数料無料セールアリ】高額なゲーミングPCの方がお得に!

 

保証の比較・延長保証の必要性について

PCメーカー標準保証(無料)延長保証(有料)物損保証(有料)
マウスコンピューター1年3,5年
(MouseProのみ5年)
破損盗難保証サービス
ドスパラ1年2,3,4年セーフティサービス
パソコン工房1年3,4年物損保証付き延長保証
ツクモ1年3年
(物損保証込み)
延長保証に物損保証を含む
フロンティア1年3年×
SEVEN1年3年×
ストーム1年3年×
サイコム1年
(Premium Lineは2年)
3年×
VSPEC1年2,3年×
レノボ1年2,3,4年アクシデント・ダメージ・
プロテクション
(物損故障、自然災害故障、
盗難、紛失保証)
HP1年2,3年アクシデントサポート
(物損故障、盗難保証)
DELL1年2,3,4年Premium Support
(延長保証 + 物損保証)
ASUS1年3,4,5年ASUSのあんしん保証プレミアム
マイクロソフト1年2,3,4年Microsoft Complete 保証プラン
(物損保証)
GIGABYTE2年
※販売代理店による
3年
※販売代理店による
※販売代理店による
NEC1,3年3,4,5年あんしん保証サービスパック
(物損保証 + 自然災害)
富士通1,3年3,4,5年ワイド保証
Dynabook1年3,4,5年dynabookプレミアム保証
パナソニック1年3,4,5年特別保証プレミアム
(物損保証、盗難)
VAIO3年3年
(物損保証込み)
長期保証ワイド
(物損保証 + 自然災害)

PCメーカーでは、PCが故障した際に無料で修理してくれる保証が付きます。

通常であれば、工賃や技術料、交換パーツ代などの費用がかかりますが、保証期間内であれば無料となるので安心です。

 

どのメーカーでも基本的に共通しているのは次の通りです。

  • PC購入時に無料で付く標準保証が1年分
  • 有料のオプションで2~5年の延長保証を付けれる
  • 保証対象は自然故障が基本
  • 物損保証はオプション

これ以外の標準保証が3年であったり、延長保証に物損保証が付いていたりなどの有利なことは業界の標準と比べて、お得と捉えてOKです。

 

自然故障は正常な使用状況下での故障を言い、物損保証は水没、落下など自分の不注意による故障です。

基本的には保証の対象は自然故障のみで物損保証は対象外となります。

 

しかし、大手のPCメーカーであれば、物損保証も対象としてくれるサービスがあるので、よく飲み物をこぼしてしまう、よく物を落としてしまう…など心当たりのある方は入っておくと良いでしょう。

ツクモでは、延長保証の中に物損保証も含まれるので、ここは他のメーカーとは違いますね。

 

≫ 関連記事:BTOメーカーの保証の内容や期間を徹底比較!【保証重視の方必見】

≫ 関連記事:パソコンの保証や延長保証は必要?何年にすべきなのか解説

 

PCの納期と短納期サービス(即日/当日/翌日発送)できるPCメーカー

PCメーカー通常納期短納期サービス
(即日/当日/翌日発送)
マウスコンピューター3, 4営業日翌営業日
(※翌営業日出荷サービスの場合)
当日出荷
(※アウトレット&即納品モデルの場合)
ドスパラ1~4営業日最短当日出荷
パソコン工房2~7営業日即納パソコン
※14時までの注文確定
ツクモ1~3営業日24時間以内出荷モデル
フロンティア1~3週間程度×
SEVEN最大5日程度
(平均1.4営業日)
当日出荷モデル
ストーム5~6営業日×
サイコム7営業日以内×
VSPEC約10営業日約5営業日
レノボ最短1,2営業日
(実際は1〜4週間程度が多い)
×
HP5営業日以上翌日配達
※12時までの注文確定
DELL決済確認後、通常10~14日前後最短当日出荷
ASUS在庫があれば翌平日営業日×
マイクロソフト1~4日程度×
GIGABYTE※販売代理店による
NEC4~7日程度×
富士通10日程度最短2営業日
※13時までの注文確定
Dynabook7日前後×
パナソニック2~11日程度最短当日・翌日出荷
VAIO7日程度×

PCメーカー別にPCの納期と通常納期より短くできる短納期サービスがあるかまとめました。

 

通常の納期は、早いところだと数日、遅いところだと2,3週間ぐらいかかります。

ただ、遅いところでも、注文が立て込んだり、パーツの仕入れなどを考えた上で余裕を持って日数が書かれていることが多いので、調子が良かったら早く届きます。

 

また、PCが故障して至急代わりのPCが必要になると言った場合、短納期サービスのあるメーカーがおすすめです。

 

短納期サービスをやっているメーカーでは、当日、翌日出荷が多いので、郵送日も考えると2,3日で届きます。

当日出荷については、当日の正午まで、14時までのように時間が決まっていて、それ以前の注文は当日出荷、それ以降は翌日出荷と分かれているメーカーもあります。

 

ただ、PCを最も早く手に入れる方法は、家電量販店やPC専門店で買ってその場で持ち帰ることです。

そのため短納期サービスは、急にPCが必要で、かつ、近くに店舗がなかったりデスクトップPCが欲しいけど車がないから持って帰れない方向けのサービスですね。

 

≫ 関連記事:パソコンの発送日・即日発送のPCメーカーを解説!【すぐPC欲しい方必見】

 

購入相談しやすいPCメーカー

PCメーカー店舗お問い合わせ
マウスコンピューター9店舗(主要都市中心)LINE、チャット、AIチャット、
お問い合わせフォーム、メール、電話
ドスパラ38店舗(全国展開)LINE、チャット、お問い合わせフォーム、
メール、電話
パソコン工房81店舗(全国展開)LINE、チャット、AIチャット、
お問い合わせフォーム、メール、電話
ツクモ8店舗(主要都市中心)お問い合わせフォーム、電話
フロンティア10店舗(全国展開)お問い合わせフォーム、電話
SEVEN×お問い合わせフォーム、電話
ストーム×お問い合わせフォーム、電話
サイコム×お問い合わせフォーム、メール、電話
VSPEC×お問い合わせフォーム、電話
レノボ全国の家電量販店チャット
電話
HP全国の家電量販店お問い合わせフォーム
電話
DELL全国の家電量販店お問い合わせフォーム、メール、
電話、チャット、LINE
ASUS全国の家電量販店メール、電話
マイクロソフト全国の家電量販店チャット、電話
GIGABYTE全国の家電量販店
NEC全国の家電量販店チャット、電話
富士通全国の家電量販店電話、メール、チャット
Dynabook全国の家電量販店電話、メール
パナソニック全国の家電量販店お問い合わせフォーム、電話、
チャット
VAIO全国の家電量販店お問い合わせフォーム、電話

PCのスペックはピンからキリなので、PC初心者の方だと選んだPCが自分のやりたいことができるスペックなのか分からないと思います。

 

私も初めてPCを買った時はそうだったのですが、その場合は、自分一人で考えるよりプロに相談した方が圧倒的に良いです。

自分のやりたいことができるか不安に思っていた部分を深い知識で初心者にも分かりやすく教えてくれるので、すぐに解決します。

 

相談する方法としては、おすすめなのが次の2つです。

  • PCメーカーの店舗に行って直接店員に聞く。
  • チャットやお問い合わせを使って聞く。

BTOパソコンはネットで注文を受けて発送する形式なので、基本的には店舗はないのですが、大手のPCメーカーであれば店舗も展開しています。

店舗数が少ないところでは主要都市を中心に、多いところでは全国色々なところになるので、公式ページの店舗情報から探してみて下さい。

 

また、近くに店舗の無い方は、LINEやチャット、お問い合わせフォーム、電話などからお問い合わせができるので、聞いてみると良いでしょう。

LINEやチャットであれば、比較的気軽に聞けると思うのでおすすめですね。

 

≫ 関連記事:BTOパソコンのスペック・構成の不安や疑問をプロに相談する方法(チャット・LINE)

 

PCの下取りができるメーカー

PCメーカー下取りサービスの有無下取りによる割引額
マウスコンピューター1,100円
ドスパラ1,100円
パソコン工房1,000円
ツクモ1,100円
フロンティア×1,000円
SEVEN
ストーム無料回収
(0円 + 送料ユーザー負担)
サイコム無料回収
(0円 + 送料ユーザー負担)
VSPEC×
レノボ5,000円
HP×
DELL×
ASUS×
マイクロソフト×
GIGABYTE×
NEC5,000円
富士通×
Dynabook最大2,000円
パナソニック最大5,000円
VAIO×

PCの買い替えを検討している方は、古いPCをそのまま家に残しておくか、処分するか考える必要があります。

PCを処分するには小型家電リサイクル法に基づいて処分する必要があるので、普通のゴミとして出すことはできません。

 

処分する方法としては次の通りです。

  • 自治体に回収してもらう
  • PCを分解して部品ごとにゴミとして出す
  • PCメーカーに回収してもらう

自治体に回収してもらうのは連絡や日程調整で面倒ですし、分解するのも時間や手間がかかります。

一番楽なのはPCメーカーに下取りしてもらうことで、約1,000~5,000円割引きしてくれます。

 

時間や手間、PCの価格が少し割引きされることを考えれば、下取りに出さない手はありません。

実際に使ったこともありますが、新しいPCと一緒に古いPCを送るための返送キット(手順や梱包材など)をくれるので、古いPCから新しいPCにデータ移行する時間もあります。

 

≫ 関連記事:BTOパソコンの下取りサービスを比較!下取りの流れも画像付きで解説

 

データ復旧サービスがあるPCメーカー

PCメーカーデータ復旧サービスの有無
マウスコンピューター
ドスパラ
パソコン工房
ツクモ
フロンティア
SEVEN×
ストーム×
サイコム
VSPEC×
レノボ
HP×
DELL×
ASUS×
マイクロソフト×
GIGABYTE×
NEC
富士通
Dynabook
パナソニック
VAIO

データ復旧サービスは、ストレージが故障してデータが消えたり、アクセスできない場合にデータを復旧するサービスです。

大手PCメーカーを中心に、フロンティアやサイコムなどのマイナーなPCメーカーも実施しています。

 

大体のメーカーでは、PC購入時に1年、2年などのプランを選び、サービス料金を前もって支払っておくことで、その期間内のデータ復旧にかかる人件費や技術費などが無料になります。

 

通常、故障した時にストレージの復旧を専門業者に依頼すると会社、プランや故障状況によって変わりますが、ストレージ1つで10~50万円ぐらいはします。

しかし、PCメーカーのデータ復旧サービスに加入しておけば、期限付きにはなりますが、1万円以内で復旧してもらえます。

 

普段からバックアップを定期的に取っている方であれば、必要ないサービスです。

しかし、頭では分かっていても、面倒でバックアップしなかったり、定期的にしかしないので忘れていたりで、結局うまくバックアップできていないことは良くあります。

 

ついつい後回しにして、ストレージが壊れた時にはもう手遅れで「バックアップしておけば良かったー!」と後悔することになります。

 

ケンさん

俺はストレージ故障何回も経験して、その度にデータ消えとるで!幸い、消えても良いデータやったから良かったけどな(笑)

 

特に、次のようなデータを扱っているパソコンであれば、しっかりバックアップを取るか、データ復旧サービスを検討しておきましょう。

  • 家族写真・ホームビデオなど2度と取り戻せない(撮影し直せない)データ
  • プログラムのコードや資料など時間的な労力をかけて作成したデータ
  • ビジネスで使う大切なファイル

私の経験上、この辺りは消えて困るデータ、もう一度作成しようにも時間的に大変なデータになります。

 

大前提として、データの定期的なバックアップはPCを使う上でのマナーのようなものなので、しっかり行いましょう。

その上で、保険・最終手段としてのデータ復旧サービスなので、それを踏まえて入っておくか検討してください。

 

このサービスを通さず、データ復旧業者に依頼するとストレージ1つで10~50万円ぐらいするので、それが1万円以内に収まるのであれば価値はあるかと思います。

2度と取り戻せない思い出のデータ、時間的に1万円では到底作成できない量の書類・資料、プログラムのソースコードを扱う方は検討してみると良いでしょう。

 

PC設置サービスがあるPCメーカー

PCメーカーPC設置サービスの有無
マウスコンピューター
ドスパラ
パソコン工房
ツクモ×
フロンティア×
SEVEN
ストーム
サイコム
VSPEC
レノボ×
HP
DELL
ASUS×
マイクロソフト×
GIGABYTE×
NEC
富士通
Dynabook
パナソニック
VAIO×

PC設置サービスは、専門のスタッフが家に訪問して、パソコンの設置・初期設定からインターネットの接続、メール設定などを行ってくれます。

PCに慣れている方であれば問題ないと思いますが、PC設定などが全く分からない方で「そういう面倒な設定は全部丸投げしたい!」という方向けのサービスですね。

 

PC設置サービスは、メーカーによって違いますが、いくつかのプランに分かれており、プラン毎に設置・設定してくれる内容や料金が変わってきます。

 

どのメーカーも一番安いプランで1万円ぐらいするので、決して安くはないです。

実際に人が訪問して作業してくれるので、人件費的にどうしてもこのくらいの価格になってくるのだと思います。

 

また、色々なメーカーでPC設置サービスを行っていますが、サービス自体は専門の業者に委託しています。

そのため、最終的に1.2社からサービスを受ける形になるので、サービスの質にバラつきはそれほどない上、それ専門の会社なので安心して任せることができます。

 

 

まとめ:重視したいポイントに強いPCメーカーを選ぼう!

約20社のPCメーカーの特徴と重視別のおすすめメーカー、サービスなどの観点から比較をしました。

PCメーカーが多いので似たり寄ったりな部分も正直ありますが、細かく見ていけばそのメーカーの強みや弱みが見えてくるので、その部分で差別化、比較できるように説明しました。

 

長くはなりましたが、自分がどこのPCメーカーで買うべきなのか、2,3個ぐらいには絞れたのではないでしょうか?

そこから、1メーカーずつ性能や予算、デザイン性など、公式ページで確認して最終的に、どのメーカーで、どのブランドのPCを買うのか絞り込んでいきましょう!

 

他にも各メーカーの細かい解説や実機レビューもやっているので、ぜひ参考にしてみて下さい。



どうも、ケンさん(@pasolog_ken)でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です