【2019年版】おすすめのBTOパソコンを性能別、用途別に解説 ≫

Filmoraの分割表示機能でできること、できないこと。

Filmoraの分割表示機能ってどこまでのことができるの?

複数の分割、ワイプのような分割、分割の自由度などできることとできないことを解説します。

 

※Windows版を使って解説しています。

 

Filmoraの分割表示機能

分割表示機能は、複数の写真・動画などを1画面に分割して表示する機能です。

複数台のカメラを使って撮影をした場合に、それらの動画を同時に表示することができるので、同じ時間のカットを同時に見せるという演出をすることができます。

 

例えば、車の動画を撮影しようとしたときに、1台目のカメラは車内から撮影して、2台目のカメラは車外から車を撮影しているとします。

動画編集時には、両方のカットを分割して表示することで、演出に凝ったり、より多くの情報を視聴者に届けることができます。

 

ゲーム実況の場合、ゲーム画面とプレイヤーの様子のカットを分割して表示することで、ゲームの様子とプレイヤーのリアクションを同時に見てもらうことができます。

 

分割表示ができることで、今までにない動画の見せ方をすることが可能になります。

 

Filmoraでは、次の2通りの分割表示方法があります。

  • 分割表示機能を使った方法
  • ワイプのように小窓を表示する分割表示方法

 

この2つについて、詳しく解説していきます。

 

※Filmoraには、後から有料でエフェクト購入・追加することができますが、エフェクトを何も購入・追加していない場合を前提に解説しています。

もし、エフェクトの購入・追加が必要な場合は、別途注意書きをします。

 

分割表示機能を使った方法

では、分割表示機能を使った方法を解説します。

 

Filmoraの編集画面全体

000170_thumb3

 

 

分割表示機能画面

000178-2

 

中央あたりにあるメニューの「分割表示」を選択します。

すると、20種類の分割表示のパターンが表示されます。

 

分割表示の選択とプレビュー

000179-2

 

各項目をクリックすると、右のようにプレビュー画面に表示されます。

選択したものは、画面中央で縦に分割して、左右に動画を表示するというものです。

 

項目の右下にある「+」マークをクリックすることで、タイムラインビューに追加され、どの動画を表示するか選択することができます。

 

分割表示設定画面

000181-2

 

既に追加しているメディアが表示され、その右に「1」「2」とドロップゾーンが設けられています。

(上の追加ボタンからメディアを追加することも可能です。)

 

分割表示したいメディアをドロップゾーンまでドラッグすることで設定することができます。

 

その他の様々な設定

000182-2

 

追加すると右のプレビュー画面に表示されます。

 

追加した後に、様々な設定をすることができるので紹介します。

  1. 開始位置の変更
  2. 表示位置の変更
  3. 拡大縮小率の変更
  4. 枠線の表示/非表示設定・枠線の色変更

①開始位置の変更

各動画の開始時間を設定することができます。

 

②表示位置の変更

プレビュー画面には、トリミングされた動画が表示されます。

そのため表示されていない部分を表示するには、プレビュー画面でマウスをドラッグして調整することができます。

 

③拡大縮小率の変更

プレビュー画面の下に付いているバーを調整することで、拡大率を変更することができます。

 

④枠線の表示/非表示設定・枠線の色変更

分割表示をすると分割した境目(この場合は、中央の縦線)に黒線が表示されます。

上の画像のプレビュー画面では、左の動画を選択中なので水色の四角い枠が表示されて見えにくいですが、分割している境目に黒線があります。

この枠線を非表示にしたり、枠線の色を変更することができます。

 

 

ワイプのように小窓を表示する分割表示方法

では、次にワイプのように小窓を表示する方法を解説します。

 

動画の追加

000183-2

 

メインの動画は、メディアをクリックすることで追加されます。

小窓表示したい場合は、メディアを選択して、タイムラインビューの2番目の列にドラッグします。

画像のように、追加することができます。

 

プレビュー画面

000184

 

プレビュー画面には、2列目に追加した動画が全画面で表示されています。

これでは、小窓になっていないので調整します。

 

黄色い枠を選択して、ドラッグすることで下のように調整することができます。

 

サイズ調整後のプレビュー画面

000185

 

後ろからメインの動画が現れて、2列目に追加した動画がワイプのような小窓表示になりました。

もちろん表示位置もドラッグで変更可能です。

 

小窓画面の回転

000186

 

画像のように小窓を回転させることも可能です。

 

また、メディアを3列目、4列目と追加することで、複数の画面を表示することもできます。

ちなみに、上で紹介した分割表示機能を使って分割した動画を小窓に表示することはできないようです。

 

まとめ

分割表示は、編集者の動画スタイルによっては多用される機能ではないでしょうか?

Filmoraの分割表示機能がどこまでできるのか詳しく解説しましたが、かなり幅広いことができそうですね。

 

購入前に、Filmoraではどのような分割表示ができるのか参考になればと思います。

 

Filmoraはかなりお手頃価格な買い切りタイプの動画編集ソフトなので、これから動画編集始めたいという方にはおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です