最大数万円お得になるセール情報まとめ ≫

Filmoraのワイプ表示・分割表示のやり方を画像付きで徹底解説

Filmora

どうも、パソコンブロガーのケンさん(@pasolog_ken)です。

  • ワイプのように右下に小さい窓のような感じで動画を表示したい!
  • 分割して動画を表示したい!
  • ワイプや分割機能ってどこまでカスタマイズできるの?

動画編集をしていると、複数の動画を同時に表示したい場合があります。

Filmoraでは、ワイプ表示(ピクチャーインピクチャー)分割して表示する方法(分割表示機能)の2つの方法があり、状況に応じて、自由度の高い分割表示をすることができます。

 

ゲーム実況でワイプで自分の顔を表示したり、別アングルとして分割表示したり、動画のスタイルによってはよく使う機能です。

手順としても簡単なので、編集の幅を広げる意味でも身に付けておきたいところですね。

 

≫ 関連記事:Filmoraの特徴や機能、ライセンスなどをまとめて解説

 

 

Filmora ワンダーシェアー18周年秋の大感謝祭

ワンダーシェアー18周年秋の大感謝祭(10/21まで)

・Filmoraの永続ライセンスが1500円OFF
・購入者に抽選200名様にデジタルギフト500円分をキャッシュバック!
(公式Twitterフォローと大感謝祭ツイートのRTで当選確率2倍
・希望者全員にオンラインデザインツール「モキット」の1ヶ月プランプレゼント!

キャンペーンページを確認する

この記事の著者

パソコンブロガー ケンさん

PC歴20年/自作,プログラミング歴10年、文系新卒でSEとしてIT企業に入り、スマホアプリ/Windowsアプリ開発に携わる。 ハード,ソフト面で長年の知識,経験を元に初心者向けにPCを解説 詳細プロフィール

Filmoraのワイプ(PIP)と分割表示について

Filmoraのワイプと分割表示について_2

Filmoraのワイプと分割表示について_1

(左:ワイプ画像、右:分割表示機能)

 

分割表示は、複数の写真や動画素材を1つの画面内で分割して表示する機能のことで、Filmoraでは、ワイプ表示と分割表示の両方ができるので、自由度の高い編集が可能です。

 

ワイプ表示は、ピクチャーインピクチャー(PIP)とも言い、例えば、ゲーム実況でゲーム画面を大きく出して、右下に自分の顔を表示したい場合に役立ちます。

ゲーム画面とプレイヤーの様子のカットを分割して表示することで、ゲームの様子とプレイヤーのリアクションを同時に見てもらうことができます。

 

テレビだと、ニュースやバラエティー番組などで良く見かけますね。

現場の映像を大きく表示して、スタジオにいる人の顔をワイプで表示するような感じです。

 

また、商品のレビュー動画を撮影したい時に、複数のカメラを使って同時に撮影して、様々なアングルからの動画を分割表示することで、演出に個性を出したり、より多くの情報を視聴者に届けることができます。

 

このように分割表示を使うこなすことで、動画の編集の幅を広げ、よりクオリティの高い動画を制作することができます。

 

 

 

ワイプ(PIP)を表示する方法

Filmora ワイプ(小窓)を表示する方法 1

ワイプを表示する方法は、次の2ステップです。

  1. 2つの動画をタイムライン上に追加
  2. ワイプ用の動画のサイズ・位置を調整

 

【手順①】2つの動画をタイムライン上に追加

Filmora ワイプ(小窓)を表示する方法 2

2つの動画をタイムライン上に、ドラッグ&ドロップで追加します。

 

画像のように、違うトラックに時間軸が重なるように追加します。

 

また、ワイプで表示する側の動画を上のトラックになるようにします。

上のトラックが前面、下のトラックが背面となるので、逆にすると画面全体の動画で隠れるためワイプが表示されなくなります。

 

【手順②】ワイプ用の動画のサイズ・位置を調整

Filmora ワイプ(小窓)を表示する方法 3

プレビュー画面から、ワイプ用の動画をサイズや位置を調整します。

周りの枠や水色の玉をドラッグすることで、サイズを調整することができます。

 

サイズ調整後のプレビュー画面

Filmora ワイプ(小窓)を表示する方法 4

ワイプ用の動画をドラッグすることで、表示位置も調整します。

 

また、トラックに別の動画を追加することで、ワイプの窓を2, 3つと増やすこともできます。

 

ワイプの枠を丸くする方法

通常、動画を追加しただけだとワイプの枠は四角形になりますが、エフェクトを使うことで丸型にすることもできます。

 

[エフェクト]->[ユーティリティ]にあるイメージマスクを動画にドラッグ&ドロップして適用すればOKです。

 

イメージマスクには、角丸の四角形、ひし形、ハート形、星型、クローバー型、吹き出し型など様々な形があります。

 

ワイプに枠線を付ける方法

Filmora ワイプ(小窓)を表示する方法 6

通常、画面全体の動画とワイプの動画には、境界となる枠線がありませんが、エフェクトを使うことで枠線をつけることができます。

 

[エフェクト]->[ユーティリティ]にあるボーダーを動画にドラッグ&ドロップして適用すればOKです。

 

また、ボーダーの設定では、色やサイズ、ぼかし、不透明度を設定することができます。

色は、開始と完了で2色設定できるので、グラデーションも可能です。

 

複数のエフェクトを付けることができるので、上で紹介した丸型にするエフェクトと併用することもできます。

 

 

 

分割表示機能を使って表示する方法

分割表示機能を使って表示する方法 1

分割表示機能で表示する方法は、次の2ステップです。

  1. 分割表示メニューから分割スタイルの選択
  2. 分割した各画面に動画を割り当てる

 

【手順①】分割表示メニューから分割スタイルの選択

分割表示機能を使って表示する方法 2

メニューの[分割表示]から分割のスタイルを選びます。

Filmoraでは、分割数や分割の仕方など様々なパターンがある、約30種類も用意されています。

 

分割表示機能を使って表示する方法 3

2画面での分割でも、縦に割るのか、横に割るのか、斜めに割るのかといったパターンがあります。

また、2画面の分割だけでなく、3画面~6画面まで選ぶことができます。

 

【手順②】分割した各画面に動画を割り当てる

分割表示機能を使って表示する方法 4

分割表示のスタイルを選ぶと、右のプレビュー画面にサンプルが表示されます。

 

良いものがあれば、右下の[+]マークやドラッグ&ドロップで、タイムラインビューに追加します。

 

分割表示機能を使って表示する方法 5

その後に、左側の[メディア]欄から、右側のプレビュー画面にそれぞれ動画を割り当てます。

メディア欄には既に追加しているものが表示されているので、ドラック&ドロップすればOKです。

 

分割表示の枠線(境界線)を消す方法

分割表示機能を使って表示する方法 6

分割表示機能を使って表示する方法 7

分割表示機能のデフォルトでは、動画と動画の境界に線が入ります。

しかし、人によってはこの枠線を消したいという方もいると思います。

 

タイムライン上の分割表示のカットを右クリックして、[プロパティを表示する]を選択。

[ビデオ]タブの[ボーダー]の項目のチャックを外すことで線を消すことができます。

 

細かく設定したい場合は分割表示高度編集

分割表示機能を使って表示する方法 8

分割表示全体の設定方法は紹介した通りですが、そこに割り当てた動画に対しても細かい設定ができます。

 

例えば次の通りです。

  1. 開始位置の変更
  2. 表示位置の変更
  3. 拡大縮小率の変更
  4. ビデオ、オーディオ、色、モーション

 

① 開始位置の変更

各動画の開始時間を設定することができます。

 

② 表示位置の変更

プレビュー画面には、トリミングされた動画が表示されます。

そのため表示されていない部分を表示するには、プレビュー画面でマウスをドラッグして調整することができます。

 

③ 拡大縮小率の変更

プレビュー画面の下に付いているバーを調整することで、拡大率を変更することができます。

 

④ その他、ビデオ、オーディオ、色、モーション

動画毎に、ビデオ、オーディオ、色、モーションと通常の編集時に設定できるものが使えるので、結構細かく設定することができます。

 

 

 

まとめ:ワイプ表示や分割表示でよりクオリティの高い動画に!

複数の動画を同時に表示する方法として、ワイプ表示と分割表示の2つの方法を紹介しました。

 

ゲーム実況などでワイプに顔を表示してリアクションをお届けしたり、複数のカメラアングルからの映像を届けたりと色々な場面で使うことができる機能です。

動画のスタイルによっては、覚えておいた方が良い編集スキルなので、是非この機会に使いこなせるようになりましょう。

 

ワイプでも、分割表示でも、色々なパターンで表示することができるので、アイディア次第で表現の幅がかなり広がりそうですね。

 

機能制限や期間制限なしに無料で試すこともできるので、動画編集ソフトをどれにするか迷っている方は、是非一度ためしてみてください。

 

≫ 関連記事:Filmoraの特徴や機能、ライセンスなどをまとめて解説

 



どうも、ケンさん(@pasolog_ken)でした。

2 COMMENTS

ケンさん

エフェクトのイメージマスクでできますよ!

[エフェクト]->[ユーティリティ]->[イメージマスク]をカットにドラッグ&ドロップして適用すればOKです。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です