最大数万円お得になるセール情報まとめ ≫

Filmoraのアップデート方法解説【約5分・超簡単】

どうも、パソコンブロガーのケンさん(@pasolog_ken)です。

  • Filmoraで最新のバージョンにするためにはどうすれば良いの?
  • 一応アップデートしたけど、本当に最新になってるの?
  • Filmora起動時のアップデート確認が面倒だから消したい!

Filmoraを最新の機能・不具合の少ない状態で使うためには、ソフトウェアのアップデートは必須になってきます。

とは言え、『アップデート作業は面倒だな…』と思っていないでしょうか?

 

アップデートの手順さえ知ってしまえば、数クリック、約5分で終わるので、是非この機会にアップデートしてみて下さい。

大きなアップデートであれば機能が増えることもありますし、それ以外の場合は、不具合やバグなどの改善がされています。

 

この記事を読むことで、

  • Filmoraのアップデート手順
  • 自動でアップデートを確認する設定

について知ることができます。

 

ケンさん

自動アップデートはありがたいけど、自分のタイミングで更新したいという人は設定の変更必須やな

 

 

 

この記事の著者

パソコンブロガー ケンさん

PC歴20年/自作,プログラミング歴10年、文系新卒でSEとしてIT企業に入り、スマホアプリ/Windowsアプリ開発に携わる。 ハード,ソフト面で長年の知識,経験を元に初心者向けにPCを解説 詳細プロフィール

Filmoraのアップデート方法・手順

Filmoraのアップデートには、『自動』と『手動』の2つの方法が用意されています。

特に設定を変えていないという方は、Filmoraを起動したタイミングで、毎週アップデートがあるか自動で確認してくれます。

 

基本的に自動アップデートで画面に表示されるナビゲーションに従って更新すれば問題ないですが、詳細な手順を『自動アップデート』と『手動アップデート』に分けて解説していきたいと思います。

 

Filmoraの自動アップデート

自動アップデートの場合は、Fimoraを起動したいタイミングで、自動的にアップデート確認が行われます。

Filmora 自動アップデート 1

このように「新しいバージョンを確認しています。」というウィンドウが表示されます。

 

Filmora 自動アップデート 2

新しいバージョンがある場合は、バージョンとそのバージョンの更新内容が案内されるので [無料アップデート] を選択します。

 

Filmora 自動アップデート 3

データをダウンロードが始まるので数分待ちます。

このウィンドウを閉じてもバックグラウンドでダウンロードが継続されます。

 

Filmora 自動アップデート 4

ダウンロードが完了したら、一旦Filmoraを閉じて、インストールをします。

 

Filmora 自動アップデート 5

インストール中の表示がでます。

 

Filmora 自動アップデート 6

インストールが完了したら、自動でFilmoraの起動画面が表示されます。

ここにバージョンが書かれているので、バージョンが上がったか確認することができます。

 

これで終わりですね。

 

ダウンロードやインストールの待ち時間も含めて、時間にして約5分ぐらいですね。

何回かクリックしただけなので、作業としても非常に簡単です。

 

Filmoraの手動アップデート

初期設定では自動アップデートとなっているので、基本的に、手動アップデートを使うことは無いです。

 

主に、手動アップデートを使うタイミングとしては、次の通りですね。

  • 自分のタイミングでアップデートしたい場合
  • 本当に自動アップデートが成功したか確認したい場合

 

Filmoraを起動したタイミングで自動アップデートが実行(※)されて、作業の邪魔になるからといった理由で自動アップデート設定をOFFにしているという方は、定期的に手動でアップデートする必要がでてきますね。

※初期設定の場合は毎週

 

また、自動アップデートで更新はしたものの本当に成功したのか気になるという方は、手動アップデートで確認することができます。

 

具体的な手順としては、次の通りです。

Filmoraのメニュー [ヘルプ] -> [アップデートを確認]

Filmora 手動アップデート

アップデートの確認が始まるので待ちます。

 

Filmora 手動アップデート 最新バージョン

既に最新のバージョンになっている場合はこのような表示になります。

 

古いバージョンを使っている場合は、自動アップデートの時と同じように、ダウンロードやインストールという流れになります。

 

 

Filmoraのアップデート設定

初期設定では、毎週アップデートを確認するという設定になっています。

 

起動のタイミングでアップデートを確認されるので、「すぐに作業に取り掛かりたいのに、アップデート確認のウィンドウとかが邪魔だ!」という方は、設定からアップデート設定を変更することができます。

 

次の手順で設定を変更できます。

Filmoraのメニュー [ファイル] -> [設定] -> [一般]タブ

Filmora アップデート設定

更新チェックの選択肢は次の4通り

  • なし
  • 毎日
  • 毎週
  • 毎月

 

定期的に自分のタイミングで更新したい方は「なし」で良いかなと思います。

基本的に自分で更新したいけど忘れそうだなという方は「毎月」ぐらいの頻度で良いんじゃないかなと思います。

 

 

 

まとめ:約5分と数クリックだけで常に最新!

ソフトウェアのアップデートは、

  • 新しい機能の追加
  • 不具合・バグの改善
  • 処理の改善
  • セキュリティ・脆弱性の改善

などが行われることが多いです。

 

そのため、常に最新のバージョンのソフトウェアにしておくことで、Filmoraをより便利に、より快適に使うことができます。

仮に、起動時に確認されて邪魔だということで、自動アップデートをOFFにしていても、定期的にアップデートがあるか確認しておくことをおすすめします。

 

≫ 関連記事:Filmoraの特徴や機能、ライセンスなどをまとめて解説

≫ 関連記事:Filmoraのダウンロード購入・方法の解説(パッケージ版も解説)

 

 

 



どうも、ケンさん(@pasolog_ken)でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です