ドスパラならキャッシュレス(クレジット)で5%還元!! 増税前よりお得に買える ≫

ウィンドウの配置をショートカットで速攻・綺麗に整理する方法

どうも、パソコンブロガーのケンさん(@pasolog_ken)です。

画面に複数のウィンドウ、アプリケーションを開いて同時に使う時、ウィンドウのサイズや場所を変えて、2つ、3つと並べていくと思います。

手作業でやると調整に時間がかかりますが、ショートカットで速攻・綺麗に並べる方法を紹介します。

 

ウィンドウを配置するショートカットの紹介

ウィンドウを綺麗に手早く配置してくれるショートカットは、次の通りです。

 

Windows キー + 矢印

 

Windows キー + 左キー (左側半分に表示)

Windows キー + 右キー (右側半分に表示)

Windows キー + 上キー (最大化表示)

Windows キー + 下キー (非表示)

 

このショートカットを使うことで、アクティブウィンドウ(選択中のウィンドウ)を移動させることができます。

手作業でウィンドウの最大化、あるいは、移動、ウィンドウサイズ変更をするより手早く調整することができます。

 

セール情報バナー

ウィンドウ配置ショートカットの使い方・操作方法

では、実際に使ってみましょう。

 

適当にテキストエディタを開いて試してみます。

 

テキストエディタ起動時

000111

 

Windows キー + 左キー (左側半分に表示)

000112

 

Windows キー + 右キー (右側半分に表示)

000113

 

Windows キー + 上キー (最大化表示)

000114

 

Windows キー + 下キー (非表示)

000115

 

 

他にも次のような使い方があります。

 

1.Windows キー + 右キー (右側半分に表示)

2.Windows キー + 上キー (右上に表示)

000116

 

 

1.Windows キー + 右キー (右側半分に表示)

2.Windows キー + 下キー (右下に表示)

000117

 

※左上、左下に表示することもできます。

 

 

また、複数のアプリケーションを表示している際に、Windows キー + 上キー (最大化表示)”以外”の操作をすると、空きスペースに残りのアプリケーションでどれを表示するか聞いてきてくれます。

000118

 

画像では、テキストエディタを左側半分に表示した際に、右側半分に起動中の3つのアプリケーションが表示されます。

どれかを選択すると、次のように右側半分に表示されます。

000119

 

 

まとめ

このショートカットを使うか使わないかでかなり効率が変わります。

時短に繋げたい方は、ぜひ活用してみてください。



どうも、ケンさん(@pasolog_ken)でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です