ドスパラならキャッシュレス(クレジット)で5%還元!! 増税前よりお得に買える ≫

自作PCのメリットをBTOパソコンと比較してみた!

どうも、パソコンブロガーのケンさん(@pasolog_ken)です。

自作PCに興味があるけど、BTOパソコンと何かメリットの違いがあるのか?

と疑問に思っている方に向けて、自作PCとBTOパソコンのメリットを徹底解説します。

 

自作PCにするか、BTOパソコンにするか判断基準になるかと思います。

 

結論から先に言うと、自作PCをコスト面・安いかな…という理由でやるのは、損をするので、おススメしません。

 

では、どういった方が自作PCをした方が良いのか?

  • 自作PCにロマンを感じる!
  • 組み立て技術を習得して、修理時などに役立てたい!
  • 色々なパーツから時間をかけて選びたい!

 

こう思っている方は自作PCに向いていると思います。

 

【おすすめのページ】
CPUの性能比較表(仕様/スコア/価格/コスパ)【定期更新】(約100件)
GPUの性能比較表(仕様/スコア/価格/コスパ)【定期更新】(約50件)
 コスパ(スコア対価格)の高さ、高性能さの観点からおすすめなCPU/GPUをデータと共に解説
・コスパ・信頼性などの観点からおすすめPCパーツも紹介しています。

自作PCのメリット・デメリットとは?

まずは、自作PCのメリット・デメリットを解説しておきます。

 

【メリット】

 

・パソコンを組み立てるというロマンがある。

・組み立て技術を身に付けることができるから、修理時のパーツの換装が自分でできる。

・PCケースをおしゃれにしたりとパーツにこだわることができる。

ロマンというのは、単純にパソコンなどの機械を自分で組み立てるというところに、わくわく感があるからですね。

これが自作PCをする上で、一番重要になってくるかなと思います。

 

このわくわく感やロマンを感じないという方は、正直、自作PCよりBTOパソコンで購入した方が良いですね。

 

また、組み立て技術を習得することで、パソコンが壊れた時の修理を自分でできるというのも大きいですね。

下で詳しく解説しますが、修理費って結構高いので、これを自分で修理できるのであれば結構お得です。

 

あとは、BTOパソコンだとPCケースやその他のパーツの選択肢が限られてくるので、「このパーツ使いたいのになー…!」というように、パーツにこだわりのある方にもメリットがあると思います。

 

とは言え最近は、BTOパソコンでもパーツの選択肢が豊富で、PCケースも強化ガラス搭載、LEDライティングができたり、アルミケースだったり豊富になっているので、そこで満足できる方は、自作PCをわざわざする必要は無いかなという感じです。

 

【デメリット】

 

自作PCの方が最終的に高くなる可能性が高い。

パーツ選定、組み立て作業、不具合対応など時間が1~3日と結構かかる。

不具合発生時には、原因を1つ1つ調べていく必要がある。

自作PCをする理由として、「何となく安く済みそうだから…」と考えている方も多いと思います。

しかし、実際は、自作PCの方が、ほんの少しだけ安くなるか、同じぐらいになります。

 

自作PCのパーツ選定や組み立てなどの時間を時給換算して含めると、コスト面では、完全にBTOパソコンの方がお得になります。

 

また、初めて組み立てる場合は特にですが、一発で、組み立ててセットアップまでできることは、まず無いと思います。

 

接続する線が抜けていたり、設定ミスをしていたりと何だかんだ不具合が起きるので、その原因を特定していくのも人によっては結構苦痛になると思います。

 

そのため、結論としては、

ロマン、組み立て技術を習得したい! ⇒ 自作PC

安さ、簡単さ、確実さの方が大事だ! ⇒ BTOパソコン

という感じですね。

 

パソコンの目的別紹介と超お得なセール情報満載!!
パソコンってどう選べば良いの?という方向けに、価格帯、メーカー別、用途別、デザイン別、機能別などの観点からおすすめのBTOパソコンを紹介!!
20%OFFキャッシュレス5%還元分割払い手数料無料最大5万円引きなどのBTOメーカー16社のお得なセール情報も掲載しているので、ぜひ参考にしてみて下さい。

 

まぁ、正直面倒くさいとこもあんねんな。でも俺の場合はロマンが勝つな!

ケンさん

 

自作PCとBTOパソコンの比較

上では、簡単に自作PCのメリット・デメリットについて解説しましたが、もう少し具体的に、BTOパソコンと比較して深掘りしていきたいと思います。

 

今回は次の3つの観点から比較していこうと思います。

  • コスト面
  • 時間面
  • スキル面

 

自作PCとBTOパソコンで、コスト面を比較【大差なし】

コスト面については、以前、自作PCとBTOパソコンでどっちの方が安いのか検証したことがあるので、そちらを参考にします。

 

価格別に、6万、12万、20万のBTOパソコンを選んで、そのスペックと同程度のパーツを購入して自作PCを組み立てるとすると、どちらの方が安いのかという検証ですね。

 

結論から言うと、自作PCの方が1万~5万円ほど安くなりました。(高価格帯になれなるほど安くなりました。)

 

MEMO

PCパーツは海外から輸入してくるものがほとんどなので、価格変動が結構激しいです。

メモリが半年で2倍になったりするので、計算する時期で結果が変わってくると思います。

 

しかし、PCパーツは価格.comの最安値を参考にしていますが、実際はショップで購入したり、通販サイトを1つにまとめて購入することがほとんどだと思うので、最安値で手に入れるのは難しいです。

 

そのため実際は、あまり大差ないかなというのが正直なところです。

 

それに加えて、実際に自作PCでパーツを選定していると、ちょっと欲が出たり、目移りして良いものを搭載したくなるものです。

誘惑との勝負ですが、負ければ自作PCの方が、さらに高くなりますね。(笑)

 

≫ 関連記事:自作PCとBTOパソコンの同スペック帯の値段比較!安いのはどっちだ!

 

自作PCとBTOパソコンで、時間面を比較【BTOパソコン有利】

自作PCの場合は、パーツ選定、組み立て、不具合の対応に結構時間がかかります。

 

BTOパソコンの場合もスペックを選ぶ必要がありますが、それでも30分~1時間程度で注文できると思います。

 

しかし、自作PCは、全部で1~3日とか普通に使うので、時間がかかりますね。

 

不具合が発生して、原因が特定できないということになれば、結構悲惨で、かかる時間は未知数です。(笑)

 

私も何度か直面していますが、さっと特定できるものもあれば、ネット中を検索しても特定でないことがあったので、ハマる時はハマりますね。

 

この時間は、手先の器用さや不具合が出るか出ないかの運要素で大幅に変わってきますが、仮に時給換算で考えると結構なコストとなりますね。

 

そのため、時間面では圧倒的にBTOパソコンが有利です。

パソコンの価格面と時間面を総合的に考えると、コスト面でもBTOパソコンが有利となってきます。

 

組み立て自体を楽しむ!という感覚が無いと無理やで!

ケンさん

 

自作PCとBTOパソコンで、スキル面を比較【自作PC有利】

自作PCをすると、パソコンのハードウェア面(PCパーツなど)について、めちゃくちゃ詳しくなります。

 

何か不具合や故障が起きても、自作PCができるレベルであれば、大体自分で対処することができます。

 

私が自作PCを始めたきっかけは、HDDの故障により、5万円ほどの結構高い修理費を請求されたからです。

今も、ちょくちょくHDDやSSDの故障がありますが、自分で交換してセットアップしているので、修理費としてはパーツ代の1万円前後のみで済んでいます。

 

こういった故障・修理も自分でできるので、

  • 修理費が最小限で済む。
  • わざわざ修理のために、梱包・発送・待ち時間がない。

というメリットがあります。

 

私は、修理に出した故障以外で言うと、HDD・SSDが3回ほど故障しています。

もし、自作PCをやっていなくて、これら全て修理費を払うことになっていたとすると、ぞっとしますね(笑)

 

という訳で、故障という時に修理できると言うのは、かなり良いかなと思っています。

 

 

まとめ:コスト(安さ)だけを考えて自作PCをしない方が良い!

自作PCのメリット・デメリットを解説して、さらに、BTOパソコンと比較した場合にどっちの方が良いのかをもう少し深掘りしてみました。

 

もう一度重要なポイントをまとめると、自作PCにするか、BTOパソコンにするかの判断基準は、

ロマン、組み立て技術を習得したい! ⇒ 自作PC

安さ、簡単さ、確実さの方が大事だ! ⇒ BTOパソコン

という感じですね。

 

実際に自作PCをしてきましたが、時間は思いのほか掛かりますし、不具合が出た時の面倒くささは結構なものです。

 

それでも、自分で組み立てたパソコンには、愛着がありますし、いろいろ学べたので良かったと思っています。

 

ちなみに、ちょっとでも「不安だけど自作PCに挑戦してみたいなと考えているのであれば、調べまくって、やってみることをおすすめします。

 

パソコンは、数年に一回の間隔で、たまにしか買い替えないと思うので、折角の機会を逃すと後悔しますよ!

 

逆に、

  • コスト面に期待して自作PCをしたい!
  • 不具合が発生して、細々調べて原因を特定するなんて面倒でやってられんわ!

という方は、素直にBTOパソコンにしておいた方が良いですね。

 

パソコンの目的別紹介と超お得なセール情報満載!!
パソコンってどう選べば良いの?という方向けに、価格帯、メーカー別、用途別、デザイン別、機能別などの観点からおすすめのBTOパソコンを紹介!!
20%OFFキャッシュレス5%還元分割払い手数料無料最大5万円引きなどのBTOメーカー16社のお得なセール情報も掲載しているので、ぜひ参考にしてみて下さい。

 



どうも、ケンさん(@pasolog_ken)でした。

【おすすめのページ】
CPUの性能比較表(仕様/スコア/価格/コスパ)【定期更新】(約100件)
GPUの性能比較表(仕様/スコア/価格/コスパ)【定期更新】(約50件)
 コスパ(スコア対価格)の高さ、高性能さの観点からおすすめなCPU/GPUをデータと共に解説
・コスパ・信頼性などの観点からおすすめPCパーツも紹介しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です