最大数万円お得になるセール情報まとめ ≫

ノートパソコンの収納グッズについて種類や役割を解説!おすすめも紹介

どうも、パソコンブロガーのケンさん(@pasolog_ken)です。

ノートパソコンの持ち運びや保護する役割でバックやケースなど色々な収納グッズがあります。

その収納グッズの種類や役割の解説、愛用しているおすすめの収納グッズを紹介していきます。

 

ノートパソコン収納グッズの種類と役割について

ノートパソコン(モバイルパソコン、2in1パソコンなども含む)は、精密機器であるため、振動や衝撃には弱いです。

そこで、ノートパソコンを保護するための収納グッズが販売されています。

 

収納グッズには、大きく分けて次の2つがあります。

  • パソコンを収納できるスペースのあるリュック
  • クラッチバッグのようなサイズ感の保護ケース

 

さらに、保護ケースには、

  • 布製品で柔らかいソフトケース
  • 金属やプラスチックなどの硬い素材でできたハードケース

の2通りがあります。

 

また、これらの収納グッズの大きな役割としては、ノートパソコンを保護することです。

 

クッション性の高い素材が使用されており、持ち運び時の振動や衝撃を軽減してくれます。

さらに、収納グッズによっては撥水加工付きで、雨の日や飲み物をこぼしても大丈夫というものもありますね。

 

選ぶ基準としては、クッション性の高さ、撥水加工があるかという部分を基準にすると良いでしょう。

 

では、リュックやケースの解説をしていきます。

 

リュック:ノートパソコン用のスペースがあり厚手のクッションで保護

81my7lLv9dL._SL1500_

リュックの場合は、このような結構がっちり目なビジネスリュックが多くなってきます。

 

内部には、ノートパソコンを格納するための専用のスペースが設けられており、仕切り部分が厚手のクッションになっているなど衝撃への配慮がされていることがほとんどですね。

 

Amazonなどで「パソコン リュック」というように検索すると色々出てきますね。

 

画像を確認しつつ、

  • ノートパソコン用のスペースがどこか
  • パソコン以外で普段持ち歩く荷物も入るかどうか
  • クッション性が高そうか
  • 撥水加工が付いているか

など確認すると良いと思います。

 

 

ちなみに画像の製品は、「Inateck 15.6インチリュック」で実際に愛用してレビューもしているので参考にしてみて下さい。

≫ 関連記事:【Inateck 15.6インチリュック】高いクッション性と撥水加工付きのパソコンリュック

 

 

ケース(保護ケース/インナーケース):ノートパソコンと小物の周辺機器を収納

次に保護ケースですね。

ケースの場合は、当然ですがリュックほど荷物は入りません。

 

ノートパソコンの収納がメインとなり、製品によっては、ポケットがいくつか付いていたり、ガジェットポーチが別途付属していたりします。

ケース自体に、クッション性の高い素材が厚めに使われているので、衝撃を軽減してくれます。

 

保護ケースにノートパソコンを入れて、ケースごとリュックの中に入れるという使い方が一般的なので、インナーケースとも呼ばれています。

 

ソフトケース

IMG_1413

ソフトケースには、柔らかい布製の素材が使われています。

 

柔らかい素材なので、衝撃を軽減するにはしますが、それほど大きな衝撃には耐えられないと思います。

 

このケースに入れたからと言って、デスクぐらいの高さから落としても大丈夫かと言われれば、そのようなことは無い気がしています。

もし、落としてしまったら、おそらく中に入っているノートパソコンは壊れるか、運が良かったらギリギリ耐えるかなという気がしています。

(実際に試すわけにはいかないので、あくまで感覚ですが…)

 

そのため、リュックなどに入れて持ち運ぶ際に、移動中にリュックが揺れて他のものと接触しても大丈夫なように…というぐらいの衝撃吸収を考えておくようにしましょう。

 

製品によっては、撥水加工がされているものもあるため、

  • 雨の日でも安心して持ち運びたい!
  • よく飲み物をこぼす

という方には、撥水加工がおすすめですね。

 

 

ちなみに画像の製品は、「Inateck ラップトップスリーブケース」で実際に愛用してレビューもしているので参考にしてみて下さい。

≫ 関連記事:【Inateck ラップトップスリーブケース】撥水加工とクッション素材で持ち運びに安心

 

ハードケース

8128LD3qacL._SL1500_

71cC8qDQeGL._SL1500_

(引用:Amazon

 

ハードケースには、硬めの素材が使われています。

画像のように、重たい本がたくさん載っていたとしても、中に入っているノートパソコンには、衝撃や圧力がかからないのが良いですね。

 

圧力のかかりやすい満員電車などで役立ちますね。

 

 

 

実際愛用しているおすすめのケースとリュック

上で少し紹介していますが、私が実際に愛用している

  • リュック:Inateck 15.6インチリュック
  • ソフトケース:Inateck ラップトップスリーブケース

を簡単に紹介していきます。

 

たまたま、2つともInateckの製品です。(笑)

ここのメーカーは、デザイン性も良いのでおすすめですね。

 

リュック:Inateck 15.6インチリュック

IMG_1424

IMG_1434-2

リュックは、Inateck 15.6インチリュックがおすすめです。

 

結構大容量なリュックで、常にノートパソコンを持ち運ぶ私にとっては、とても重宝しています。

マウスやモバイルバッテリーなどの周辺機器も入るので、色々と持ち運びたい方には良いですね。

 

1泊2日の旅行など荷物が多くなりがちな時でも、十分に収納可能なサイズ感です。

  • 着替え
  • 飲み物
  • ノートパソコン
  • 周辺機器(マウス、充電器など)

などが入るので十分ですね。

 

とは言え、割とパンパンにはなります。(笑)

 

画像の赤く囲ったところは、厚手のクッションになっているので安心ですね。

インナーケースも使わずに、リュックに直接入れても大丈夫だと思います。

 

おすすめポイントまとめ

・厚手のクッションで衝撃軽減

・大容量

・撥水加工付き

・充電用USBポート付き

・背負う部分はメッシュ構造で夏でも蒸れにくい

・雨の日用のレインカバー付き

という感じですね。

 

≫ 関連記事:【Inateck 15.6インチリュック】高いクッション性と撥水加工付きのパソコンリュック

 

ソフトケース:Inateck ラップトップスリーブケース

IMG_1413

P_20191122_104212

P_20191122_104126

ソフトケースは、Inateck ラップトップスリーブケースがおすすめですね。

 

ノートパソコンを格納するソフトケースとマウスや充電器などの収納できるガジェットポーチの2つセットです。

主に、ケースの方を使っていますが、厚手でふわふわなクッション性の高い素材が使われているので、結構守られている感はありますね。

 

内側のふわふわ部分は肌触りが良いですね。

タブレットなどを入れても画面に傷がつかないと思います。

 

また、画像のように撥水加工がされているので、飲み物をこぼしても大丈夫ですね。

布製なので、ちょっとは浸み込むのかなと思ったのですが、10~20秒ほど待ってから拭いても、全く浸み込んでいませんでした。

 

個人的に、デザイン性が高いというのもポイントですね。

 

ケースのサイズは複数用意されており、

  • iPad Proなどの10.5-11インチ向け
  • Surface Pro, MacBook Pro/Airなどの13インチ向け
  • MacBook Pro Retinaなどの15インチ向け

と、お手持ちのデバイスに合わせて選ぶことができます。

 

おすすめポイントまとめ

・厚手のクッションで衝撃軽減

・撥水加工付き

・ガジェットポーチ付き

・開閉部分がマグネットで開け閉めが楽

という感じですね。

 

≫ 関連記事:【Inateck ラップトップスリーブケース】撥水加工とクッション素材で持ち運びに安心

 

まとめ:ノートパソコンを持ち運びする際には必須!!

ノートパソコンの収納グッズの種類と役割を解説しました。

 

もう一度重要なポイントをおさらいしておきましょう!

 

収納グッズには、大きく分けて次の2つがあります。

  • パソコンを収納できるスペースのあるリュック
  • クラッチバッグのようなサイズ感の保護ケース

 

さらに、保護ケースには、

  • 布製品で柔らかいソフトケース
  • 金属やプラスチックなどの硬い素材でできたハードケース

の2通りがあります。

 

収納グッズを探す

 

これらリュックやケースの役割としては、精密機器で衝撃・振動に弱いノートパソコンを保護する役割があります。

厚手のクッション性の高い素材が使われており、衝撃吸収性に優れています。

 

また、撥水加工付きの製品もあるので、雨の日や飲み物をこぼしても大丈夫な製品もあります。

 

愛用しているおすすめのリュックとケース



どうも、ケンさん(@pasolog_ken)でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です