MENU

カテゴリー

最大数万円お得になるセール情報まとめ ≫

【ロジクール M557GRマウスレビュー】薄型Bluetoothマウスで持ち運びに便利

どうも、パソコンブロガーのケンさん(@pasolog_ken)です。

薄型Bluetooth接続で持ち運びに便利なロジクールのマウス「M557GR」のレビュー。
スクロールホイールとボタンは、無料のソフトウェアからカスタマイズ可能

 

ロジクール M557GRマウスのおすすめポイント

・薄型Bluetoothマウスで持ち運びに便利

・3年間の無償保証

・チルトホイール(ホイールの左右)で進む・戻るが可能

・左右対称デザインで左利きの方でも使える

ノートPCと一緒に持ち運んで使いたいという方におすすめのマウスですね。

 

ロジクール M557GRマウスの評価
操作感・フィット感
(4.0)
機能性
(3.0)
コストパフォーマンス
(4.0)
総合評価
(3.5)

 

3年間無償保証ということで、さすが、世界中で有名なマウスメーカー「ロジクール」という感じですね。

 

 

 

・マウス選び初心者向けに、マウスの基本知識とおすすめを解説
・コスパ最強なBluetoothマウス「エレコム EX-G M-XGS10BBBU
 (小型で持ち運びに便利、2台のPCに接続可)
・Bluetooth/USB充電式/FLOW機能付きマウス「ロジクール MX Master 2S
 (FLOW機能は3台のデバイスでシームレスなポインタ移動/データ転送が可能)

ロジクール M557GRの外観

ロジクール M557GRは、全体的に丸みを帯びた可愛らしいデザインが特徴です。

 

またボタン類は

  • 左右のクリックボタン
  • チルトホイール
  • Windowsボタン

のみで、後は下の方に「logi」とロジクールのロゴがあるだけで、シンプルな仕上がりですね。

 

(左:上側、右:側面)

(左:後ろ側、右:裏側)

 

マウスの後ろ側には、電池を交換するための蓋の開閉ボタンが付いています。

 

カラーバリエーションについて

(引用元:Amazon

 

カラーバリエーションは、次の3色です。

  • グレー(M557GR)
  • レッド(M557RD)
  • ホワイト(M557WH)

 

 

 

ロジクール M557GRのサイズ感

ロジクール M557GRのサイズ感としては、手のひらにすっぽりと収まる感じですね。

 

大きくもなく小さくもなくといった感じで、成人男性の平均的な手のサイズだと丁度良いです。

 

寸法:約(縦)99 × (横)57 × (高さ)34mm

薄型マウスと言うだけのことはあって、一般的なマウスと比較すると、薄い方ですね。

とは言え、めちゃくちゃ薄いという訳ではありません。

 

BLENCKの受信レシーバーの無線タイプ、USB充電式の「GYT-27」マウスであれば、25mmともっと薄いです。

別に、Bluetoothじゃなくても良いから極薄マウスが欲しいという方であればこちらがおすすめ!

≫ 関連記事:【BLENCK GYT-27マウスレビュー】持ち運びに便利な薄型の無線マウス

 

 

持ち方別(左から、かぶせ持ち、つまみ持ち、つかみ持ち)

かぶせ持ちはもちろん、つまみ持ちでも操作しやすいですね。

 

(左:電池あり、右:電池なし)

 

【重量】

電池なし:107g

電池あり:61g

電池が単三電池2本ということで、電池分で結構重さが変わってきます。

 

単4電池2本のマウスと比べても、少しずっしり感があります。

電池の内蔵部分はこのような感じで開きます。

結構斬新な開き方ですね。

 

 

 

ロジクール M557GRの操作感・使用感

ロジクール M557GRの操作感については、良好ですね。

 

左右対称デザインということで、それぞれの指にフィットするようには作られていません。

しかし、全体的に丸みがあって、後ろに行くにつれて大きくなっているので、非常に持ちやすいですね。

 

ホイールもカチカチとなるタイプではなく、比較的滑らかに動きますね。

※手を放しても回り続けるほど滑らかではありません。

 

 

 

ロジクール M557GRの機能

ロジクール M557GRの機能について詳しく解説していきます。

 

特徴的な機能は、次の通りです。

  • 薄型Bluetoothマウスで持ち運びに便利
  • チルトホイールで進む・戻るができる
  • Windows呼び出しボタン付き

 

では、1つ1つ詳しく見ていきましょう。

 

薄型Bluetoothマウスで持ち運びに便利

高さが34mmということで、一般的なマウスよりは薄型ですね。

 

ノートPCやモバイルPCを持ち運んで、色々な場所で使うという場合には、薄型のマウスの方が使い勝手が良いので、そういう用途の方にはおすすめのマウスです。

 

とは言え、極薄とまでは行かないので、もっと薄いマウスが欲しいという方は、BLENCKのGYT-27もおすすめですね。

 

25mmと極薄なので、ラップトップスリーブケースのサブポケットのような薄いポケットにも入れて持ち運ぶことができます。

≫ 関連記事:【BLENCK GYT-27マウスレビュー】持ち運びに便利な薄型の無線マウス

 

チルトホイールで進む・戻るができる

ホイールを左右に傾けることができるチルトホイール機構が搭載されています。

ホイールを左に傾ける ⇒ 戻る

ホイールを右に傾ける ⇒ 進む

 

画像を見ると、ホイールの横に、”<”, “>”のマークがありますね。

 

左右対称のデザインということもありますが、真ん中にあるチルトホイールで進む・戻るの操作ができるので、左利きの方でも使えますね。

幅広い方が付けるように考えられていますね。

 

Windows呼び出しボタン付き

ホイールの下に、Windowsボタンが搭載されています。

 

Windows 10で言うと、この画面が表示されます。

 

このメニューからアプリケーションを起動しているという方は、非常に便利な機能ですね。

 

 

 

ロジクール M557GRのレビューまとめ

ロジクール M557GRのマウスをレビューしました。

 

再度おすすめポイントをおさらいすると

ロジクール M557GRマウスのおすすめポイント

・薄型Bluetoothマウスで持ち運びに便利

・3年間の無償保証

・チルトホイール(ホイールの左右)で進む・戻るが可能

・左右対称デザインで左利きの方でも使える

ノートPCと一緒に持ち運んで使いたいという方におすすめのマウスですね。

 



どうも、ケンさん(@pasolog_ken)でした。

・コスパ最強なBluetoothマウス「エレコム EX-G M-XGS10BBBU
 (小型で持ち運びに便利、2台のPCに接続可)
・Bluetooth/USB充電式/FLOW機能付きマウス「ロジクール MX Master 2S
 (FLOW機能は3台のデバイスでシームレスなポインタ移動/データ転送が可能)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です