ドスパラならキャッシュレス(クレジット)で5%還元!! 増税前よりお得に買える ≫

マウス、キーボードに便利な繰り返し使える電池

どうも、パソコンブロガーのケンさん(@pasolog_ken)です。

無線・Bluetooth向けのマウスやキーボードに使うおすすめな電池を紹介します。

エネループなどの繰り返しつける電池が良いですが、選び方にポイントがあるので、その辺りも解説します。

 

電池式マウス、キーボードについて

マウスやキーボードの接続方式には、

  • Bluetooth接続
  • 無線接続
  • 有線接続

の3タイプがあります。

 

この内、Blueoothと無線接続の場合には、有線と違いコードからの電源供給が無いため、電池を使う必要があります。

 

主に、

  • マウス:単4電池×2本
  • キーボード:単3電池×1、2本

というタイプが多いですね。

 

コードレスということで、コードが引っかかったり、デスクをスッキリさせるという大きなメリットはありますが、電池交換が必要となってきます。

 

電池には、次の2タイプがあります。

  • 使い捨て
  • 繰り返し使える

 

この内、マウスやキーボードに使う電池には、繰り返し使えるタイプがおすすめなので、実際に私も愛用しているものを紹介していきます。

 

MEMO

Bluetooth・無線接続には、バッテリー内臓式のタイプのものがあり、この場合は電池は不要です。

 

繰り返し使える電池がおすすめな理由

使い捨てより、繰り返し使えるタイプの電池の方が良いのですが、具体的に何がおすすめかというと

  • 急な電池切れでもすぐ交換して対応できる
  • ストックが無い場合に、わざわざ買いに行かなくていい

当たり前のことを言っているのですが、この差は結構大きいです。

 

基本的に電池切れが起きるのは作業中なので、その作業が中断されるというのは結構なストレスとなります。

その上、使い捨てタイプの電池を使っている場合に、電池のストックが無いとなれば大変です。

 

デスクトップパソコンであれば、別に有線マウス等を持っていないと、操作が一切できなくなります。

ノートパソコンであれば、最悪トラックパッドでも操作できますが、慣れていない場合は結構効率が下がってしまいます。

 

しかし、繰り返し使えるタイプで、あらかじめ4本ぐらい買っておけば、急な電池切れでもすぐ対応できます。

 

電池交換した後、電池切れしたものをすぐに充電しておけば、次に電池が切れても、すぐに充電済みの電池で作業を再開することが可能ですね。

こういう風に、サイクルして使い続けるので、「電池が無い!」というストレスから解放されますね。

 

Kenさん

エネループ使う前は、電池ないやんけ!ってようなったわ

 

マウス・キーボードにおすすめな電池と充電器

では、私が愛用しているおすすめの電池と充電器についてですね。

 

選び方のポイントがあって

  • 常時使う本数×2倍の本数を買っておく。
  • 単3、単4両方充電できる充電器にする。

 

例えば、マウスで単4電池を2本使う場合は、2×2で4本ですね。

常時使う本数の倍の数が無いと、電池切れして、その電池を充電することになるので、充電中は作業できなくなってしまいます。

 

2倍の本数を買っておくことで、上で説明したようにサイクルできるので便利ですね。

 

次に、充電器についてですが、上でも解説したように

  • マウス:単4電池×2本
  • キーボード:単3電池×1、2本

を使うことが多いです。

 

そのため、充電器は、単3と単4の両方を充電できるものがおすすめです。

別々に買うとちょっともったいない感がありますからね。

 

これを踏まえて考えると

単4電池なので、マウス向けですね。

 

あとは、キーボード向けに単3電池だけを持っておけば完璧ですね。

 

 

まとめ:電池式マウス・キーボードなら絶対繰り返し使えるタイプにすべき

無線・Bluetooth向けのマウスやキーボードに使うおすすめな電池を紹介しました。

 

使い捨てより、繰り返しつけるタイプのメリットとしては、

  • 急な電池切れでもすぐ交換して対応できる
  • ストックが無い場合に、わざわざ買いに行かなくていい

当然と言えば当然ですが、このメリットはかなり大きいですね。

 

電池が無くなった時にストックが無いと

  • 作業を中断させられるストレス
  • 電池を買いに行かないといけないストレス

があるので、結構萎えますね。

 

あとは、マウスが単4電池、キーボードが単3電池のことが多いので、1つの充電器で単3も単4も充電できるタイプが好ましいですね。



どうも、ケンさん(@pasolog_ken)でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です