ドスパラならキャッシュレス(クレジット)で5%還元!! 増税前よりお得に買える ≫

【2019】パソコンで5万円以下のおすすめを比較紹介

どうも、パソコンブロガーのケンさん(@pasolog_ken)です。

5万円以内で買えるパソコンのスペックの目安、どういった使用用途で使えるか解説した上で、おすすめのBTOパソコンを紹介します。

 

数千円~数万円お得になるBTOメーカーのセール情報まとめ
価格帯別PCの紹介(20万円以内25万円以内が人気)
・デザイン/サイズ重視の方向けのBTOデスクトップパソコンのケース検索ツール

5円以下で買えるパソコンの目安スペック

10万円以下となるとパソコンの中では、超低価格帯の部類に入ってくるので、スペックはそれほど高くはありません。

 

ネットサーフィンやYoutubeなどの動画視聴は問題なくできるが、3Dゲームや動画編集などの高負荷な処理を行うほどの性能は無いと言った感じ。

 

スペックの目安としては、大体次のようになると思います。

 

目安スペック 

パーツ スペック
CPU Intel Celeron / AMD Athlon
メモリ 4GB
GPU CPU内臓グラフィック
SSD 240GB
HDD

CPUはかなり性能が低く、メモリ容量も少ないので、極限られた用途にしか使えないですね。

 

メモリ4GBは、最近のパソコンだとかなり少ない方で、Windows OSで1~2GB消費されるため、残りの自由に使えるメモリは少ししかありません。

 

そのため、多くのソフトウェアを同時に立ち上げたり、メモリ消費の激しいクリエイティブな用途だったりは、かなり厳しいです。

 

リビングに置いておいて、家族共用でちょっとした調べ物に使うというぐらいで考えておいた方が良いですね。

 

もう1ランク上の、10万円以下のパソコンであれば、Intel Core iシリーズ、AMD RyzenシリーズのミドルエンドクラスのCPU, GPUを搭載できる上、メモリも最低限欲しい8GBは搭載できます。

 

これにより、使える幅が”格段”に広がるので、予算のある方は10万円以下のパソコンを強くおすすめします。

 

5円以下パソコンの使用用途

では、上で紹介したスペックで、どんな使用用途としてパソコンを使うことができるのか解説していきます。

 

使用用途は、自分の使おうと思っているものだけを見ればオッケーです!

 

スペックの判断基準は、次の通りです。

◎ = 快適に問題なく動作

〇 = 基本的に動作するが、一部性能不足を感じることもある。

△ = 初心者の方や軽めにしかやらないという方は良いが、本格的にやる分にはちょっと性能不足。

× = 動作しない。動作しても確実にカクついてストレスになる。

 

 

ライトユーザー向けの使用用途

使用用途 スペック 解説
Web閲覧、動画視聴 基本的に快適だが、タブを多く開くと重いかも。
ビジネス用途
(Office、メーラーなど)
基本的には問題ないが、文書作成ツールで何ページもある場合や表計算ソフトで多くのデータを扱う時は、厳しい。
ブログ執筆 基本的に快適に動作する。

 

クリエイティブユーザー向けの使用用途

使用用途 スペック 解説
画像編集 ちょっとした画像編集は問題ないが、本格的なものは厳しい。
動画編集 × 動作しないと思った方が良い。
プログラミング ちょっとしたプログラミングは問題ないが、本格的なものは厳しい。
3DCG・モデリング × 動作しないと思った方が良い。

 

ベビーユーザー向けの使用用途

使用用途 スペック 解説
ゲーム ブラウザゲーム程度であれば動作するが、2D・3Dゲームは、動作しないと考えておいた方が良い。
トレード
(株/FX/仮想通貨)
デイトレードのように、他画面利用、ツールの更新頻度が高い取引手法の場合は、厳しいかも。
データ分析・AI学習 × 動作しないと思った方が良い。

もし、考えている使用用途を満たせないという場合には、1ランク上のパソコンを選ぶことを強くおすすめします。

 

動作はするかもしれませんが、重くてカクカクで非常にストレスが溜まるということに繋がります。(実体験)

 

使おうと思っていた用途で使えない!というパターンは一番避けなければいけません。

 

予算がちょっと足りないという方は、スマホの分割払いと同じように、BTOパソコンも、分割払いで購入することができます。

 

しかし、分割回数にもよりますが、分割金利手数料は意外と高いので、手数料が無料のキャンペーンを活用して購入しましょう!

割と色々なBTOメーカーが長期間実施しているので、ほぼ確実に利用できると思います。

 

おすすめの5円以下パソコン

5万円以下で購入できるパソコンを紹介していきます。

 

マウスコンピューターのスリム型 LUV MACHINES Slim ARS/AGS シリーズ

gallery01_lmihs420_l

 

メーカー:マウスコンピューターicon

製品名:LUV MACHINES Slim ARS320EN-M2S1icon

 

基本スペック
OS Windows 10 Home 64ビット
CPU AMD Athlon 200GE
2コア/4スレッド 3.2GHz
メモリ 4GB
グラフィックボード AMD Radeon Vega 3
(CPU内臓)
SSD 128GB
HDD
電源ユニット 300W 【80PLUS BRONZE】
参考価格 44,800円(税別)
(2019/10/10現在)

マウスコンピューターということで、ユーザー満足度の高いBTOメーカーから1つ選びました。

 

CPU、メモリ、グラフィックボードともに、最低限パソコンを動かせるレベルのスペックですね。

そのため、上でも述べたように、ネットサーフィン、動画視聴をメインとするライトユーザー向けですね。

 

マウスコンピューターで確認するicon

 

パソコン工房のAMD Ryzen 3 2200G搭載ミニPC【10/31までの限定セール】

パソコン工房_style_a300_gallery_01_d

 

メーカー:パソコン工房icon

製品名:STYLE-IDA3-R3G-VHXicon

 

基本スペック
OS Windows 10 Home 64ビット
CPU AMD Ryzen 3 2200G
4コア/4スレッド 3.7GHz
メモリ 4GB
グラフィックボード AMD Radeon Vega 8
(CPU内臓)
SSD 250GB NVMe
HDD
電源ユニット
参考価格 49,980 円(税別)
(2019/10/10現在)

5万円以内と言いつつも税込みで5万円を超えてしまうのですが、それで外してしまうのは勿体ないスペックだったので、5万円超えてはいるものの紹介。

 

このパソコンは、10月までの限定セール中でして、CPUにRyzenシリーズが搭載されています。

5万円でこのCPUが搭載されていることは、ほぼ無いので、かなりお得だと思います。

 

5万円以内となるとCPUは、Intel Celeronシリーズ、AMD Athlonシリーズが多いですが、Ryzen搭載と言うことで、この価格帯にしてはパフォーマンスが高いですね。

 

パソコン工房で確認するicon

 

5円以下のパソコンの比較

上で紹介したモデルのスペックを比較しておきます。

 

  gallery01_lmihs420_l パソコン工房_style_a300_gallery_01_d
メーカー  マウスコンピューター  パソコン工房
モデル  LUV MACHINES Slim ARS320EN-M2S1  STYLE-IDA3-R3G-VHX
OS Windows 10 Home 64ビット Windows 10 Home 64ビット
CPU AMD Athlon 200GE
2コア/4スレッド 3.2GHz
AMD Ryzen 3 2200G
4コア/4スレッド 3.7GHz
メモリ 4GB 4GB
グラフィックボード AMD Radeon Vega 3
(CPU内臓)
AMD Radeon Vega 8
(CPU内臓)
SSD 128GB 250GB NVMe
HDD
電源ユニット 300W 【80PLUS® BRONZE】
参考価格 44,800円(税別)
(2019/10/10現在)
49,980 円(税別)
(2019/10/10現在)

右側の方が、CPU、メモリのスペックが良くコストパフォーマンスが高いですね。

 

5万円をちょっと超えてしまうのですが、セールの限定特価ということで、元々6万円近いものがこのお値段になっているのでお得ですね。

 

とは言え、セールの期限は10/31までですが、台数限定なので、いつ無くなってもおかしくないですね。

 

左側は、5万円以内で買える価格帯では、妥当なスペックと言えます。

 

まとめ:ネットサーフィンや動画視聴用で割り切ろう!

パソコンをあまり使わないライトユーザーの方でも、最低もう少しスペックのある10万以下のパソコンがおすすめかなと思っています。

 

5万円以下となるとかなり用途が限定されるので、「今後ずっとパソコンはネットサーフィンぐらいしかやらない!」という方には良いかもしれません。

 

しかし、「今後、ゲームをするかも…、動画編集するかも…、ビジネスで使うかも…」と何か色々と手を出していく可能性があるのであれば、最低でも10万円以下のパソコンですね。

 



どうも、ケンさん(@pasolog_ken)でした。

数千円~数万円お得になるBTOメーカーのセール情報まとめ
価格帯別PCの紹介(20万円以内25万円以内が人気)
・デザイン/サイズ重視の方向けのBTOデスクトップパソコンのケース検索ツール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です