ドスパラならキャッシュレス(クレジット)で5%還元!! 増税前よりお得に買える ≫

【2020年】25万円以下のおすすめパソコンの比較・紹介【3つ厳選】

どうも、パソコンブロガーのケンさん(@pasolog_ken)です。

25万円以内でパソコンを探しているけど、どんな使用用途(動画編集、3Dゲームなど)に使えるの?

 

この価格帯のスペックの目安ってどのくらいなの?

 

何かお得になるセール情報ってないの?

と疑問に思っている方に向けて、スペックの目安、使用用途などについて、セール情報と共に解説していきます。

 

 

数千円~数万円お得になるBTOメーカーのセール情報まとめ
価格帯別PCの紹介(20万円以内25万円以内が人気)
・デザイン/サイズ重視の方向けのBTOデスクトップパソコンのケース検索ツール

25万円以下パソコンの目安スペック

25万円以下となると、CPU、GPU共にハイエンドクラスのものを搭載することができるようになります。

 

スペックの目安としては、大体次のようになりますね。

目安スペック 

パーツスペック
CPUIntel Core i7, i9 / AMD Ryzen 7
メモリ16GB
GPUGeforce RTX 2080 / 2080 SUPER
SSD512GB
HDD2TB

この価格帯まで来ると

  • CPU、GPU共にハイエンド
  • メモリ、SSD / HDDなどのストレージ

も十分なスペックになってくるので、多くの使用用途で十分なパフォーマンスを発揮してくれるようになります。

 

また、このクラスのパソコンになれば、スペックだけでなく、デザイン性も追求できるかなと思います。

  • アルミケースで重厚感のあるPCケースにしたり
  • 強化ガラスで内部を見えるようにしたり
  • LEDパーツでライティングしたり

とデザイン面でも色々と選択肢が出てきます。

 

とは言え、デザイン面を追求する場合は、各パーツの価格も高くなってくるので、その分、少し予算を上げるかスペックを下げる必要が出てくるかなと思います。

 

25万円以下パソコンの使用用途

では、上で紹介したスペックで、どんな使用用途としてパソコンを使うことができるのか解説していきます。

使用用途ごとに、どの程度動作するかの目安を「◎、、△、×」で評価していきます。

 

自分の使おうと思っているものだけを見ればオッケーです!

 

スペックの判断基準は、次の通りです。

◎ = 快適に問題なく動作

〇 = 基本的に動作するが、一部性能不足を感じることもある。

△ = 初心者や軽めにしかやらない方は良いが、本格的にやる分にはちょっと性能不足。

× = 動作しない。動作しても確実にカクついてストレスになる。

 

 

ライトユーザー向けの使用用途

使用用途スペック解説
Web閲覧、動画視聴快適に動作する。
ビジネス用途
(Office、メーラーなど)
快適に動作する。
ブログ執筆快適に動作する。

 

クリエイティブユーザー向けの使用用途

使用用途スペック解説
画像編集快適に動作する。
動画編集快適に動作する。
※必要に応じてHDDなど追加しておこう
プログラミング快適に動作する。
3DCG・モデリング快適に動作する。

 

ベビーユーザー向けの使用用途

使用用途スペック解説
ゲーム快適に動作する。
ハイエンドなグラフィックボードを搭載できるので、高いグラフィック性能を要求される3Dゲームでも問題なし。
トレード
(株/FX/仮想通貨)
問題なく動作する。
グラフィクボードを搭載しているので、デイトレード向けに他画面環境の構築も可能。
データ分析・AI学習CPU、GPU共にハイエンドなので、データ数が多い場合でも、ある程度の速さで分析・学習ができる。
本格的な動作環境としても十分と言えるが、場合によってはメモリは32GBの方が良いかも。
また、データをMysqlなどのデータベースを使って管理する場合、SSD2台(システム用・データ用)が良い。※HDDだとデータ速度が遅く、全体のパフォーマンスが下がる。

 

このあたりのスペックになるとほとんどの使用用途で使うことができるので、

「考えていた用途で使えなかった…」

「思っていたよりカクついたり、重かったりでストレスが溜まる」

と言ったように、大きく失敗することは無いですね。

 

予算がちょっと足りないという方は、スマホの分割払いと同じように、BTOパソコンも、分割払いで購入することができるので、ぜひ検討してみて下さい。

一番避けたいのが、予算オーバーで無理に価格を下げて、性能が足りずにやりたかったことができない…ということですね。

 

しかし、分割回数にもよりますが、分割金利手数料は意外と高いので、手数料が無料のキャンペーンを活用して購入しましょう!

割と色々なBTOメーカーが長期間実施しているので、ほぼ確実に利用できると思います。

 

 

25万円以下パソコンの比較

では、25万円以下で買えるおすすめのBTOパソコンを3つ紹介します。

ひとまず、スペックが比較できるように3つ並べて、その後、各BTOメーカーのセール情報と共に、1つ1つ解説していきます。

 

スペック表

メーカードスパラストームSEVEN
モデルGALLERIA AXGPG-FESR-ar7-7850H/S5/GR/W10
OSWindows 10 Home 64ビットWindows 10 Home 64ビットWindows 10 Home 64ビット
CPUAMD Ryzen 7 3700X
8コア/16スレッド 3.6GHz(最大4.4GHz)
Intel Core i9 9900K
8コア/16スレッド 3.6GHz(最大5.0GHz)
AMD Ryzen 7 3800X
8コア/16スレッド 3.9GHz(最大4.5GHz)
メモリ16GB16GB16GB
GPUGeForce RTX 2080 SUPERGeForce RTX2080 SUPERGeForce RTX2080 SUPER
SSD512GB NVMe500GB480GB
HDD2TB2TB
電源ユニット700W 静音電源 (80PLUS GOLD)750W 80PLUS GOLD750W 80Plus Gold
参考価格189,980円(税別)
(2019/10/10現在)
232,800円(税込)
(2020/02/09現在)
212,800円(税別)
(2019/10/10現在)

 

 

では、1つ1つ簡単に解説していきます。

 

 

おすすめの25万円以下パソコン

25万円以下で購入できるパソコンを紹介していきます。

 

紹介するのは次の3つですね。

  • ドスパラのゲーミングPC「GALLERIA AXG
  • ストームの静音設計ケースのハイエンドゲーミングPC「PG-FE
  • SEVENのRyzen搭載ハイエンドゲーミングPC「SR-ar7-7850H/S5/GR/W10

 

ドスパラのゲーミングPC「GALLERIA AXG」

メーカー:ドスパラ
製品名:GALLERIA AXG
基本スペック
OSWindows 10 Home 64ビット
CPUAMD Ryzen 7 3700X
8コア/16スレッド 3.6GHz(最大4.4GHz)
メモリ16GB
GPUGeForce RTX 2080 SUPER
SSD512GB NVMe
HDD2TB
電源ユニット700W 静音電源 (80PLUS GOLD)
参考価格189,980円(税別)
(2019/10/10現在)

ドスパラのゲーミングPCブランド「ガレリア」のパソコンです。

 

ガレリアの人気ゲーミングPCランキングで、1位~3位までありますが、残念ながらランクインせず。

 

とは言え、スペックが高く、コストパフォーマンスに優れているので、悪くはありませんね。

この価格帯であれば、ランキングが外とは言え、十分に選択肢に入ってきます。

 

≫ 関連記事:BTOメーカー【ドスパラ】を徹底解説!

 

ドスパラのおすすめセール情報
48回まで分割金利手数料無料キャンペーン!(数万円お得)
ドスパラで確認する

 

ストームの静音設計ケースのハイエンドゲーミングPC「PG-FE」

メーカー:ストーム
製品名:PG-FE
基本スペック
OSWindows 10 Home 64ビット
CPUIntel Core i9 9900K
8コア/16スレッド 3.6GHz(最大5.0GHz)
メモリ16GB
GPUGeForce RTX2080 SUPER
SSD500GB
HDD2TB
電源ユニット750W 80PLUS GOLD
参考価格232,800円(税込)
(2020/02/09現在)

PHANTEKSの静音設計ケースが採用されたストームのハイエンドゲーミングPC「PG-SE」です。

密閉タイプのケースで、サイドパネルなどには音を吸収する吸音パネルが搭載されているという徹底ぶりで、静音化がされているのが特徴。

 

ゲームの戦闘中や動画編集のエンコードなどの高負荷な時は、CPU、GPUのファンが回ってうるさくなりがちです。

うるさいのは嫌だな…」「静かに使いたい!」という方には、静音ケースを採用したこのモデルがおすすめですね。

 

また、天井部分のパネルは取り外しが可能なので、状況に応じて、

  • 静音を優先するか
  • 排熱を優先するか

を選択できる仕様になっているのも良いですね。

 

この価格帯であれば、妥当なスペックとなっていますが、それ+αでデザイン性の観点からも良いかなと思っています。

 

大抵、デザイン性や静音性も追求するとなると、安価なケースよりか割高になってきますが、このパソコンは高いデザイン性・静音性を実現しつつも、その割高感を感じさせない価格に収まっています。

 

ストームは、デザイン性の高いケースのパソコンが欲しいという方におすすめのBTOメーカーですね。

≫ 関連記事:BTOメーカー【ストーム】を徹底解説!スペックからの絞り込みが良い。

 

ストームのおすすめセール情報
現在、おすすめのセールはありません。
他のメーカーのセール情報を確認する。
ストームで確認する

 

SEVENのRyzen搭載ハイエンドゲーミングPC「SR-ar7-7850H/S5/GR/W10」

メーカー:SEVEN
基本スペック
OSWindows 10 Home 64ビット
CPUAMD Ryzen 7 3800X
8コア/16スレッド 3.9GHz(最大4.5GHz)
メモリ16GB
GPUGeForce RTX2080 SUPER
SSD480GB
HDD
電源ユニット750W 80Plus Gold
参考価格212,800円(税別)
(2019/10/10現在)

上で紹介したドスパラと同じような構成で、CPUには、かなり高性能なAMD Ryzen 7 3800Xが搭載されています。

違いは、HDDが搭載されていないということですね。

 

SSDは、480GBあるので、用途によってはこれで十分という印象です。

もちろん、足りないという方は追加もオッケー。

 

例えば、

  • ゲーミング用途であれば、そのままでも良し。
  • 動画編集用であれば、オプションでHDDを追加しても良し。

という感じですね。

 

あと、SEVENの場合は、ドスパラと違い、ケースを色々と変えることができるので、デザインにこだわりたい方におすすめ!

※ケース分で少し安くなったり、高くなったり値段が変動します。

≫ 関連記事:BTOメーカー【SEVEN】を徹底解説!セール充実さとコスパの高さが魅力!!

 

SEVENのおすすめセール情報
台数限定の日替わりセール
5%~最大20%OFFとなるウィークリーセール
SEVENで確認する

 

 

まとめ:全ての使用用途で十分なスペック!デザイン性も追求できる

ハイエンドなCPU、GPU、十分なメモリとSSD, HDDを搭載しているので、全ての使用用途で十分なパフォーマンスを発揮してくれますね。

 

また、このくらいの価格帯になると、スペックだけでなくPCケースやLEDライティングなどのデザイン面も追求することができます。

 

良くある黒色のプラスチックケースだと面白味が無いな…という方は、デザイン面を追求してみるのもまた別の楽しみがあるので、おすすめですよ!

 

メーカードスパラストームSEVEN
モデルGALLERIA AXGPG-SESR-ar7-7850H/S5/GR/W10
OSWindows 10 Home 64ビットWindows 10 Home 64ビットWindows 10 Home 64ビット
CPUAMD Ryzen 7 3700X
8コア/16スレッド 3.6GHz(最大4.4GHz)
Intel Core i9 9900K
8コア/16スレッド 3.6GHz(最大5.0GHz)
AMD Ryzen 7 3800X
8コア/16スレッド 3.9GHz(最大4.5GHz)
メモリ16GB16GB16GB
GPUGeForce RTX 2080 SUPERGeforce RTX 2080 SUPERGeForce RTX2080 SUPER
SSD512GB NVMe500GB480GB
HDD2TB3TB増量中
電源ユニット700W 静音電源 (80PLUS GOLD)750W 80PLUS GOLD750W 80Plus Gold
参考価格189,980円(税別)
(2019/10/10現在)
239,800円(税込)
(2019/10/10現在)
212,800円(税別)
(2019/10/10現在)

 

ドスパラのおすすめセール情報
48回まで分割金利手数料無料キャンペーン!(数万円お得)
ドスパラで確認する

 

ストームのおすすめセール情報
現在、おすすめのセールはありません。
他のメーカーのセール情報を確認する。
ストームで確認する

 

SEVENのおすすめセール情報
台数限定の日替わりセール
5%~最大20%OFFとなるウィークリーセール
SEVENで確認する

 



どうも、ケンさん(@pasolog_ken)でした。

数千円~数万円お得になるBTOメーカーのセール情報まとめ
価格帯別PCの紹介(20万円以内25万円以内が人気)
・デザイン/サイズ重視の方向けのBTOデスクトップパソコンのケース検索ツール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です