BTOパソコンのセール&割引情報まとめ【定期更新】

バックアップの意味とは?バックアップの必要性や目的も解説

どうも、パソコンブロガーのケンさん(@pasolog_ken)です。

バックアップとは何か?

バックアップを行う目的や必要性について解説していきます。

 

大切なデータを守るためには絶対に知っておくべき知識です。

 

バックアップの意味とは?

バックアップとは、ストレージの故障などに備えて、2ヵ所以上にデータを保存しておくことです。

 

もし、1ヵ所にしかデータを保存していない場合、ストレージが故障すると、そのストレージに保存していたデータは消えてしまいます。

残念なことに、ストレージ類は消耗品と言われるぐらいパソコンのパーツの中では、寿命が短いので、故障する前提で備えを事前にしておく必要があります。

 

HDDの寿命は、一般的には1万時間程度と言われています。

つまり、1日8時間のペースでパソコンを使うと3年半で寿命がくることになります。

 

とは言え、ストレージの寿命は個体差が大きいので、運悪く1年ぐらいで故障することもあれば、5年経っても故障せずに使えているという事もあります。

※HDDの寿命については、BTOパソコンの延長保証について解説している中で詳しく触れています。

 

そのため、壊れることを前提にして、その壊れた時のために、データを守るためにしっかり備えておくために必要なことが「バックアップ」です。

 

ストレージが3,4回故障したから言える…バックアップは大切やで…

先生

 

セール情報バナー

バックアップの目的について

バックアップの目的は、大切なデータを守ること。これに尽きます。

 

データと1口に言っても実に様々ですよね。

音楽、写真、動画、ビジネスで使う資料、ブロガーだと記事に貼る写真やアイコン素材、クリエイターであれば、動画編集で作ったデータ、3DCG・3Dモデリングのデータ、イラストなど例に出すとキリがありません。

 

その中でもバックアップしておくべき大切なデータと言うのは、人によってそれぞれだと思います。

 

例えば、

 

友人や家族と旅行に行った写真、子供の運動会で取った動画など消えてしまうと2度と戻ってこないような思い出のデータ

 

 

仕事で長時間使ってやっと完成したデータ

 

など色々あると思います。

 

これらの大切なデータを守り、いつまでも思い出を楽しめるようにする、消えてまた1から同じ作業をしなくても良いようにするのが「バックアップ」という訳です。

 

 

バックアップの重要性について

バックアップが重要だということは、大切なデータを消えないようにするためと聞けば、重要性については分かると思います。

 

しかし、分かっていてもバックアップはなかなかできなかったりします。

 

その理由としては、

  • どうせまだ壊れないだろう!自分のは大丈夫という考え
  • データが消えるという未来の出来事なので、優先順位が低くなる。

などがあると思います。

 

思い当たる節は無いでしょうか?

 

ストレージが故障してデータが消えるといっても、正直だいぶ先のことです。

半年後か1,2年後かは分かりませんが先のことですよね。

 

それよりも「今仕事や家事などで忙しいのに、そんな先のことなんて考えていられないよ!」となりませんか?

つまり、先のことの優先順位は低くなるので、バックアップは後回しにされがちなタスクとなってしまいます。

 

結果的に、どうせまだ壊れないだろう!自分のは大丈夫!という感じで”バックアップをやらなくていい理由“を探して諦めてしまうということが多いのではないでしょうか。

 

このように先延ばしにして油断している頃に、ストレージの故障がやってきます。

私も3,4回ストレージの故障に合っていますが、1つ目が故障するまでは、「どうせまだ壊れないだろう…」と考えていました。

 

もし、故障したストレージの中に、友人や家族の写真・動画が入っていたり、数時間かけて作った仕事の資料が入っていたりすると損失はかなり大きいでしょう。

そうならないためにも、バックアップをして、複数個所に保存しておくことが重要になってきます。

 

 

バックアップの意味や必要性が分かったところで実行に移そう!

今、このバックアップに関する記事を見ているということは、「バックアップしないとな…」と思っているはずです。

 

未来の自分がデータを消えて後悔しないように、このままの勢いでバックアップに必要なものを揃えて、しっかりと対策しておきましょう。

必要なものとは、

  • 大きく分けてデータを保存するためのストレージ
  • バックアップの設定をするためのバックアップソフト

です。

 

バックアップは定期的に行う必要がありますが、それが結構面倒だったりしますよね。

バックアップソフトは、指定した日時に自動でバックアップしてくれるスケジュール機能があるので、それさえ設定しておけば、バックアップは完了したも同然です。

 

必要なものを揃えて、後はバックアップソフトの設定をするだけなので、やり方を知ってしまえば簡単なものです。

 

 

まとめ:バックアップは必須!消えてから後悔しても手遅れです。

再度言いますが、データが消えてから後悔しても手遅れです。

それは、誰もが分かっているはずです。

 

後は、行動に移すかどうかです。

 

この差で、未来の自分が後悔するかどうかが決まるので、ぜひ、行動に移しましょう!

バックアップについては、当ブログでも色々と解説していくので、参考になるかと思います。

 

手っ取り早くバックアップを始めたいという方は、バックアップに必要なものをご参考に。

どんなストレージが良いのか、バックアップソフトが良いのかを解説しています。

 

ほったらかしにしといて、データが消えた時に泣くことになっても知らんで~

先生



どうも、ケンさん(@pasolog_ken)でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です