BTOパソコンのセール&割引情報まとめ【定期更新】

バックアップにおすすめなHDDの紹介!外付け・ポータブル・内臓HDD

どうも、パソコンブロガーのケンさん(@pasolog_ken)です。

バックアップには、どのタイプのHDDが良いの?

おすすめのHDDはどれ?

ということを解説していきます。

 

バックアップ用にHDDを購入しようとしているが、外付けHDD?内臓HDD?などどのタイプが良いのか迷ってしまうと思います。

また、タイプを決めても、どこのメーカーのHDDがおすすめなの?という疑問も出てくると思います。

 

今回は、その辺りを解説していこうと思います。

 

先に結論を書いてしまうと、ポータブルHDDで、大手のストレージメーカーのものがおすすめです。

 

バックアップはどのタイプのHDDが良いのか?

バックアップには、USBメモリーやmicroSD、SSD、HDDなどが用いられますが、その中でもポピュラーなものと言えば、HDDでは無いでしょうか。

 

HDDは、他のストレージと比較して容量当たりの価格が安く、かつ、2TB, 4TBと大容量なので、大量のデータを格納することができます。

そのため、写真や資料などの小さめのデータだけでなく、動画などの大きいデータもバックアップすることができ、汎用性が高いと言えるでしょう。

 

しかし、一口にHDDと言っても、色々なタイプが存在します。

大まかに分類すると

  • ポータブルHDD
  • 外付けHDD
  • 内蔵HDD
  • 外付けケース付き内臓HDD

の4つになるかなと思います。

 

それぞれで、特徴が異なるので、1つずつ詳しく解説していきます。

 

ポータブルHDD

IMG_1213

ポータブルHDDは、2.5インチHDDが使用されているので、手のひらサイズといったサイズ感で持ち運びが簡単です。

また、3,5インチの外付けHDDには電源ケーブルが必要となりますが、ポータブルHDDは電源ケーブルが不要なので、データ通信、電源供給用のUSBケーブル1本とスッキリしています。

 

外付けHDD

619bpDHhCaL._SL1500_

外付けHDDは、3.5インチのHDDが搭載されており、その大きさに合わせて筐体も大きくなっています。

3.5インチのHDDを動作させるためには、AC電源ケーブルが必要なので、データ通信用のケーブルと合わせて2本になるので、ちょっと煩わしいかなという印象です。

 

内臓HDD

IMG_1357

自分でパソコンのパーツを追加できるという方向けですね。

内蔵HDDにする際は、事前にパソコンに3.5インチベイに空きがあるかを確認しましょう。

 

メリットとしては、外付けHDDより安価で、パソコン内部に取り付けるので場所を取らないということです。

パソコン内部なので、外付けHDDのように置き場所に困るということも無いですね。

 

 

外付けケース付き内臓HDD

71j7sWKh2WL._SL1300_

外付けHDDのケース内蔵HDDの2つを購入して、合体させるという方法ですね。

上の画像のようなHDDが入っていないケースのみを購入して、別途用意した内臓HDDを中に入れて、USB接続することで使うというタイプです。

 

基本的に特徴としては、外付けHDDと同じですが、HDDのメーカーにこだわったり、既に持っている内臓HDDを使い回せたりできるので、人によっては使える製品だと思います。

 

61shgWQvk8L._SL1300_

このような感じで、HDDやSSDを格納することができます。

 

 

セール情報バナー

おすすめのHDDは、ポータブルHDD

いくつかのタイプのHDDを解説しましたが、個人的におすすめのHDDタイプは、ポータブルHDDですね。

 

  • 他のパソコンにも気軽に接続できる。(内臓HDDだとできない)
  • ケーブルが少ない。(外付けHDDだと電源ケーブル必要)
  • 気軽に持ち運びできる。(外付けHDDや内臓HDDだとできない)

と良い感じに内臓HDDと外付けHDDのデメリットを補っており、使い勝手が良いです。

 

HDDのメーカーについて

メーカーについてですが、大手のストレージを製造しているメーカーを選ぶと良いでしょう。

例えば、Western Digital東芝SeaGateですね。

 

外付けHDD、ポータブルHDDで言えば、バッファロー、アイ・オー・データ、ADATAあたりも有名ですが、HDD自体を製造しているわけではないはずなので、中にどのようなHDDが入っているか正直分かりません。

(評判から見て粗悪なものは使われていないと思いますが。)

 

とは言え、ノーブランドより遥かに良いので、HDD類はこのあたりのメーカーが良いかと。

 

以前、安さにつられて、ノーブランドのポータブルHDDを購入したことがありますが、2,3日で壊れたことがあります。

それ以降、技術力のある大手ストレージメーカーが製造しているものを購入するようにしています。

 

大手のストレージメーカーが出しているポータブルHDDでも、Amazon等でレビューを見ると★1で”対応が悪かった”、”すぐ壊れた”等のレビューを見かけ、不安になりますが、何だかんだ故障率は低く、質としては高いと思っています。

 

私は、一番直近で言うと、Western DigitalのポータブルHDDを購入しました。

自作パソコンをするので、内臓HDDは今までに結構買っており、ほぼ全てWestern Digitalを使っています。

 

ノーブランドの故障の件以来、ポータブルHDDでも今後は、Western Digitalにしようと思っています。

 

 

 

まとめ:ポータブルHDDが一番手軽でおすすめ!!

結論としては、使い勝手の良いポータブルHDDで、技術力のある大手のストレージメーカーのものがおすすめということですね。

 

メーカーは、Western Digital東芝SeaGateの3社かなと。

その中でも内臓HDDを含め、私が信頼を置いているのは、Western Digitalで4、5台ぐらいは買っていると思います。

初期不良もなく、寿命が短いということもなく安定しています。(一般的なHDDの寿命は全うしてくれます。)

 



どうも、ケンさん(@pasolog_ken)でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です